日本の催事と食を楽しむ
モバイルマガジン サンモバこよみ
 
$Pk七夕(7月7日)
 
七夕飾りはにぎやかに!
 
笹竹
昔から、日本では竹を神聖なものとしてきました。現在でも、神社などの神事では笹竹を用いますね。乞巧奠や棚機女にも登場、笹竹は七夕には欠かせない存在なのです。
 
網飾りを作ってみよう!
かんたんな作り方をご紹介!
[1]折り紙を対角線で半分に折り、もう一度半分に折る。
[2]左右交互に、はさみでまっすぐ切り込みをいれる。端を少し残して。
[3]静かにそっと開き、中央を下に引いて形を整える。静かに開くのがコツです。
 
短冊のかわりをつとめた、梶の葉
梶の木は、昔から神様にさげる神木とされてきました。その葉は和紙の原料にもなり、神様への供物をのせるお皿のかわりも。平安時代の貴族は、乞巧奠でこの葉に和歌などを書き、上達を願いました。つまり、短冊の由来だったのですね。
 
←前ページ|次ページ→
 

"星"が主役のロマンチックなお祭りです
七夕飾りはにぎやかに!(1)
七夕飾りはにぎやかに!(2)
七夕にまつわる、あれこれ
 

$Gwお子様のおやつの定番!
なっちゃん
DAKARA
ビタミンウォーター
 

サンモバこよみ7月号TOP
サンモバこよみ最新号TOP
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.