日本の催事と食を楽しむ
モバイルマガジン サンモバこよみ
 
$OG父の日(6月第3日曜日)
 
毎日、家族のために一生懸命がんばるお父さんに感謝! この日は大サービスして、うれしい笑顔を見せてもらいましょう。
 
1910年、アメリカのドット婦人が、自分たち6人の子どもを男手ひとつで育て上げてくれた父に感謝をささげようと、「父に感謝する日」を提唱したのがはじまりです。これがアメリカ全土に広まり、1972年に国民の祝日と制定されました。日本には1950年ごろ伝わり、毎年「父の日ギフト」市場もにぎわっています。
 
 
プレゼントはどうする?
父の日のプレゼントは、定期いれや財布など、日常使うものが圧倒的人気。ゴルフや釣りなど、趣味を持つお父さんならそれに関連するアイテムもいいですね。ふだんおしゃれに無頓着なお父さんなら、思い切った色や柄のシャツや下着など、おしゃれのプレゼントはいかが? きっと若返ってくれるはず!
 
 
バラの花は何色?
ドット婦人が、父の墓前にささげたのが一輪の白いバラだったことから、バラの花を贈るように。色は、赤や黄など、好みの色が選ばれましたが、日本では黄色が定着している様子。黄色は、イギリスでは身を守る色とされ、アメリカでは黄色いリボンを父の日のプレゼントにつけるそう。そこにちなみ、黄色のバラやリボンを贈る習慣が浸透したのです。
 
 
夕食のメニューは、お父さん優先で
なメニューを。家族で作れば、それだけで喜んでくれそうですね。外食より、みんなそろって家で食べたくなるのが父の日。お父さんと、ゆっくり話をしましょう。
 

$Gg父の日にはお酒をプレゼント!
ビール・発泡酒・新ジャンル
サントリー ウイスキー
サントリー ワイン
$O$贈り物には花を添えて
花とおしゃべり ON-LINE
 

サンモバこよみ6月号TOP
サンモバこよみ最新号TOP
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.