日本の催事と食を楽しむ
モバイルマガジン サンモバこよみ
 
おぼえておきたい暮らしのコツ
 
ゆで卵を上手につくりたい!

毎日の食卓や、お弁当の彩りなどにも欠かせないゆで卵。でもいざつくるとなると、なかなか好みのかたさにゆで上がらなかったり、殻がキレイにむけなかったり・・・。そこで、ゆで卵を上手につくるコツをレッスンします!
 
 
冷蔵庫から出した卵は室温に戻してからゆでること
ゆでている途中で卵にひび割れができてしまうのは、急な温度変化が原因。冷蔵庫に入っていた卵は、そのままゆでると、卵の中身が膨張してしまうのです。室温に戻してからゆで始めるようにして。
 
 
卵黄を真ん中にするには、ゆで始めの1〜2分、卵を転がす
ゆで上がって半分に切ったとき、黄身が真ん中にキレイに収まっているとうれしいもの。そうするには、ゆで始めの1〜2分が大事。黄身に熱がとおって安定するまでの1〜2分間、菜箸などで静かに湯の中で転がしましょう。
 
 
沸とう後何分で好みのかたさにゆで上がるか、目安を覚えて
ゆで加減で味も食感も変わるのは、ゆで卵の大きな特徴。沸とうしてから何分ゆでるかがポイントです。沸とう後3〜4分は、黄身がトロッとした半熟。7〜8分は、黄身がやわらかくもかたくもなく、しっとりした状態。11〜12分で、黄身がしっかり固まります。
 
 
次ページ→
 

ゆで卵を上手につくりたい!(1)
ゆで卵を上手につくりたい!(2)
厚焼き卵をふんわりおいしく焼きたい!(1)
厚焼き卵をふんわりおいしく焼きたい!(2)
鶏のから揚げをジューシーに揚げたい!
フライをカラッとつくりたい!(1)
フライをカラッとつくりたい!(2)
おにごりを形よくにぎりたい!
 

$Gdおいしい料理にはおいしいお酒を
サントリー ワイン
ビール・発泡酒・新ジャンル ポータルサイト
サントリー ウイスキーポータル
 

サンモバこよみ5月号TOP
サンモバこよみ最新号TOP
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.