日本の催事と食を楽しむ
モバイルマガジン サンモバこよみ
 
覚えておきたい!暮らしの基本
スポンジケーキを
失敗せずに焼きたい!(1)
 
クリスマスや誕生日、またプレゼント用にケーキを焼きたい、と思っている人も多いのでは?それにはまず、スポンジを上手に焼くことが第一!そこで、ふっくら焼き上げるために押さえておきたいコツをご紹介します!
 

 
手際よい作業が成功への道。材料も常温に戻して!
スポンジは、卵を泡立てはじめたらもたもたせずに、スピーディに作業することが大切。そのため、粉は量ったらふるっておく、型は底と側面に紙を敷いておく、オーブンも温めはじめるなど、下準備は完ぺきに。また、卵は冷えていると泡立ちにくいので、常温に戻しておくことも忘れずに。
ここで紹介している基本的なスポンジの材料とつくり方は下記のとおり。
 
<基本のスポンジ>
 
<材料>
(直径18cmの型1台分)
・卵3個
・グラニュー糖90g
・薄力粉(ふるう)90g
・バター(食塩不使用・溶かす)30g
 
<作り方>
1.ボウルに卵を割りほぐし、グラニュー糖を加え混ぜたら、湯せんにかける。人肌くらいに温まったらボウルを湯せんからはずし、よく泡立てる。
2.泡立ったら粉を少しずつ加えながらヘラで混ぜる。さらに溶かしバターを加える。
3.紙を敷いた型に生地を流し、180℃のオーブンで25〜30分焼く。
 
次ページ→
 

スポンジケーキを失敗せずに焼きたい!(1)
スポンジケーキを失敗せずに焼きたい!(2)
スポンジケーキを失敗せずに焼きたい!(3)
生クリームを上手に泡立てたい!(1)
生クリームを上手に泡立てたい!(2)
生クリームを上手に泡立てたい!(3)
 

$Gdお菓子に合うお酒を探してみませんか
サントリーリキュール ポータルサイト
サントリー ウイスキーポータル
サントリー ブランデー
サントリー ワイン
 

サンモバこよみ2月号TOP
サンモバこよみ最新号TOP
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.