日本の催事と食を楽しむ
モバイルマガジン サンモバこよみ
 
大晦日
12月31日
 
除夜の鐘の回数となる人間の煩悩の数え方
 
除夜の鐘の数については諸説ありますが、人間の煩悩を108つとする説が有力といわれています。
 
仏教では、六根と呼ばれる「眼・耳・鼻・舌・身・意(心)」の感覚器官それぞれに、「好・平・悪」の3つの状態があり(これで合計18種類)、状態の程度も「浄(清浄)・染(汚染)の2種類があって、計36種類。この36種類は、「前世・現世・未来」の分だけあるというので、合計108つになります。
 

 
←前ページ
 

大晦日の夜から新年がはじまる
大晦日にすること
大晦日の食事
除夜の鐘の回数となる人間の煩悩の数え方
 

サンモバこよみ12月号TOP
サンモバこよみ最新号TOP
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.