日本の催事と食を楽しむ
モバイルマガジン サンモバこよみ
 
年の市
12月中旬〜下旬
 
年末に立つ有名な市
 
◆浅草羽子板市
12月17〜19日に浅草寺の境内に立つ羽子板市は、浅草の風物詩。酉の市の熊手と同じで景気をつける縁起物として扱われ、売買が成立すると手締めをするのが習わしです。
 

 
◆世田谷ボロ市
小田原の北条氏がこの地に無税の市を許したのが起源。北条氏滅亡後はさびれたものの、農具や古着、正月品を売る市として継続され、今は12月と1月の15・16日に開かれています。
 

 
←前ページ
 

お正月用品が何でも揃う年末の市
年末に立つ有名な市
 

サンモバこよみ12月号TOP
サンモバこよみ最新号TOP
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.