日本の催事と食を楽しむ
モバイルマガジン サンモバこよみ
 
クリスマス
12月25日
 
クリスマスはいつから始まったの?
 
クリスマスは、イエス・キリストの誕生日とされていますが、実は、キリストの誕生日ははっきりしていません。12月25日に決められたのは、今からおよそ1,600年以上前のことです。昼の時間が短いこの時期に、太陽をたたえる意味をこめて、この日になったといわれています。
 

 
一時期、クリスマスをいわうことが禁止された時代もありましたが、今からおよそ150年以上前の、19世紀中ごろから、クリスマスツリーをかざり、家族でごちそうを食べていわうという形ができました。
 
日本では、100年ぐらい前の大正時代ごろから、一部の家庭でもいわうようになり、第二次世界大戦後に広まって、すっかりわたしたちの生活になじんでいます。
 

 
←前ページ|次ページ→
 

クリスマスとは?
クリスマスはいつから始まったの?
サンタクロースってどんな人?
クリスマスのかざりつけ
クリスマスイブを祝うわけ
 

$Gdクリスマスパーティーにはカクテルを!
カクテルレシピ検索
 
$Gcクリスマスのレストラン検索に!
サントリーグルメガイド
 

サンモバこよみ12月号TOP
サンモバこよみ最新号TOP
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.