日本の催事と食を楽しむ
モバイルマガジン サンモバこよみ
 
おぼえておきたい暮らしのコツ
[秋の夜長にぐっすり眠る方法]
 
足を振ることで血行がよくなり眠りにつきやすくなる
 

 
眠りにつきやすい状態は、手足の末しょうの血管から放熱して体温を下げることによってもつくられるもの。ですが、手足の血行が悪いと熱を体にため込んでしまいます。冷え性の人はとくに注意して。手足をブラブラさせたり、回したりすることで血管に刺激を与えて血行をよくし、放熱を促すとよいでしょう。
 
前ページ|次ページ→
 

ぬるめのふろには眠気を誘う効果あり!
手足を振ることで血行がよくなり眠りにつきやすくなる
寝る前に飲むなら温かい飲み物がいちばん!
眠る前は暗めの明かりに
枕はアゴが上がりすぎたり引きすぎない姿勢になるものを選んで
 

$G.美容と健康をサポートします
サントリーの健康食品
 

サンモバこよみ10月号TOP
サンモバこよみ最新号TOP
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.