サントリー本気野菜
育て方ワンポイントアドバイス
イチゴの育て方
 
その1 植える時には

 
元肥は控えめにして植えましょう。鉢植えの場合、ウォータースペースをしっかり残してください。
 
定植時は根元の「クラウン」に土がかぶらないよう、気をつけましょう。
 
畑で植える場合は、30cm間隔で植え込みを、2月下旬頃マルチを張ると病気にかかりにくくなります。
 
その2 真冬の管理

 
冬場は、生育が止まったように見えますが、株の中心部はしっかり生きています。
 
真冬も水やりは忘れずに、土の表面が乾いたらしっかり水を与えてください。
 
春先3月下旬頃、温度が上がってきたら元気よく葉が芽吹いてきます。週1回液肥を与えましょう。
 
その3 花が咲いたら

 
花が咲いたら綿棒や筆を使って中心の雌しべにまんべんなく花粉がつくように受粉させてください。
 
受粉後、20日〜35日で熟します。
 

花とおしゃべりTOP
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.