キャンペーン・イベント情報 沖縄エリア情報
 

【10月17日は沖縄そばの日】「Okinawa Soba EIBUN(エイブン)」で新感覚「沖縄そば」と「オールフリー」を一緒に楽しもう♪

最近では、沖縄のソウルフードとして全国的に親しまれている「沖縄そば」ですが、10月17日が「沖縄そばの日」ってご存知でしたか?
今回は、そんな「沖縄そばの日」にちなんで「沖縄そば」の歴史や由来についてご紹介します。さらに、沖縄サントリーの社員がおすすめする、ちょっとオシャレなカフェ風の「沖縄そば」専門店で、新しいスタイルの創作「沖縄そば」と「オールフリー」を一緒に味わってきましたよ!


■10月17日は「沖縄そばの日」
今ではすっかり沖縄料理の定番となっている「沖縄そば」ですが、その名称を使えない時期があったそうです。当時は「そば」に関する名称のルールが厳密で、そば粉が3割以上含まれていない場合、「そば」と呼ぶことが許可されなかったそうです。
古くから地元で親しまれてきた「沖縄そば」という名前を存続させようと「沖縄製麺協同組合」を中心に多くの方が尽力し、公正取引委員会から1978年10月17日、公式に許可されたことを期に、毎年10月17日を「沖縄そばの日」と制定しました。
その歴史を振り返ると、これまでに多くの方々の努力と、現在も情熱を受け継いで取り組んでいる方々など、「沖縄そば」への愛情を感じることができますね!


■ひと足先に「Okinawa Soba EIBUN(沖縄そばエイブン)」で新感覚「沖縄そば」を食べてきました!
那覇市壺屋(つぼや)の路地にある「Okinawa Soba EIBUN(エイブン)」は、おしゃれなカフェのようなナチュラルテイストの外観。

店内は木目調のカウンター席やテーブル席があり、心地よい音楽に包まれたおしゃれで落ち着いた空間となっています。
メニューは定番だけでなく、他店ではなかなか味わえないオリジナルの創作「沖縄そば」が豊富です。また、女性にうれしいデザートも充実しているのでデートやご夫婦での利用にもおすすめです♪

今回は、特におすすめの3品をご紹介します。

■8時間煮込んだスープは絶品!「沖縄そば」
まずは、定番の「沖縄そば」を注文!鶏がらを約8時間ゆっくりじっくり煮込み続け、鰹節・昆布の一番出汁とあわせた化学調味料を一切使用していない無添加のやさしいスープがカラダに染みわたります。お好みで紅生姜やラー油をどうぞ。やさしいスープの「沖縄そば」と、麦の旨みがアップした「オールフリー」をぜひ一緒に味わってください。

■いろんなお肉を思いっきり味わいたいときは、こちら!「BUNBUNそば」
お店の名前が入ったオーナー渾身の一品!三枚肉・賄い肉・軟骨ソーキ・炙りソーキの4種類のお肉を一度に楽しめる「BUNBUNそば」。見た目はボリューミーですが、さっぱりとした出汁なので女性でもペロっといただけます。もちろん男性にも満足頂ける一品。お肉の旨みと、すっきりとした後味の「オールフリー」は相性ぴったりです。

           
■選べる麺は4種類!新感覚の「冷やし特製ジュレダレぶっかけまぜそば」!
フーチバー(よもぎ)麺・生麺・イカ墨麺・モズク麺の4種類より選べる麺はどれもヘルシーで女性に大人気!今回は、モズク麺を選んでみました。レモンや柚子胡椒を入れると、風味豊かなジュレソースと手打ちの麺がさらにさっぱりと美味しくなります。レモンの爽やかな風味が新しい、個性的な沖縄そば。まだまだ熱い沖縄で「オールフリー」と一緒にぜひどうぞ!


今回ご紹介できませんでしたが、「牛もやしそば パクチーまみれ」や手作りデザートなど、まだまだたくさんのメニューがありますよ。

ぜひ「沖縄そばの日」は、オリジナリティ溢れる新感覚「沖縄そば」と「オールフリー」を、お楽しみください♪

<Okinawa Soba EIBUN(オキナワソバ エイブン)>
住所:沖縄県那覇市壺屋1-5-14
営業時間:平日11:30〜17:00、土日祝8:00〓10:00(LO 9:30)※全日 売り切れ次第終了 ※土日祝は朝限定メニューのみ
定休日:水曜日 ※隔週木曜日
電話番号:098-914-3882


沖縄エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.