キャンペーン・イベント情報 沖縄エリア情報
 

沖縄ならではの正月料理と一緒に!干支ボトルでいい正月で〜びる♪

沖縄の皆さん!いい正月で〜びる(あけましておめでとうございます)!
今年の干支は「酉(とり)」。
今回は酉歳にちなみ、サントリーウイスキー「ローヤル」や沖縄の家庭で食べられている定番のお正月料理をご紹介します。

■今年で35回目!「ローヤル」干支ボトル
サントリーウイスキー「ローヤル」から、今年で35回目を迎える干支ボトルシリーズは、毎年大変ご好評いただいてます。
今年のボトルは、干支の「酉」にちなみ、福々しい鶏をかたどった美濃焼の陶製ボトルに、鮮やかな色で松竹梅の模様を描いた可愛らしいデザイン。すでにご購入された方もいらっしゃるかもしれませんね。

ちなみに「ローヤル」の定番ボトルも、"酉"と深ぁ〜い縁があるんです。

"酉"の文字は"酒"の古字といわれ、お酒と深い縁がある文字。また、漢字の"酒"のつくりの部分にあたる"酉"には、酒壷や酒器という意味もあるそう。皆さんも一度は見たことがあるであろう、独創的なデザインの「ローヤル」の通常ボトル、実は"酉"の文字をかたどっているんですよ。


■皆さんはどれが好きですか?沖縄の正月料理を紹介します

・栄養たっぷり!定番中の定番、「中身汁(なかみじる)」

お盆や正月、お祝いごとで食べる沖縄料理といえば「中身汁」。「中身汁」は豚のモツ(内臓)とシイタケ、こんにゃくなどが入ったお吸い物です。豚のモツはタンパク質を豊富に含み、脂肪は少なめ。鉄分をはじめとするミネラル類やビタミンの宝庫でもあります。鰹出汁をベースにした、やさしい味わいが体に染みわたりますよ。

・「ターンム(田芋)田楽」で子孫繁栄を祈願しましょう

"子孫繁栄"を願う食べものの代表が「ターンム(田芋)田楽」です。ターンムは里芋の一種。田んぼで栽培されるので"ターンム(田芋)"と呼ばれます。ターンムは大きな親芋に小さな子芋がたくさんつくことから、"子孫繁栄の象徴"といわれます。おめでたい席では必ず登場する料理です。

・独特の食感があとを引く♪「ジーマーミ豆腐」

「ジーマーミ豆腐」は、落花生(ピーナッツ)を使った沖縄の郷土料理です。"ジーマーミ"とは、漢字で"地豆"のことだそう。最近ではスーパーなどでも販売され、広く親しまれています。モチモチした食感とほのかな甘みがクセになるおいしさですよ。

2017年は、「ローヤル」にとっても非常に縁の深い"酉歳"です。皆さんにとっても、鳥のように羽ばたける"飛躍"の年になりますように!




沖縄エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.