キャンペーン・イベント情報 沖縄エリア情報
 

「−196℃ ストロングゼロ〈ダブルレモン〉」にぴったり!もちもちとした食感が楽しめる琉aa「もずく餃子」

食事によく合う「−196℃ ストロングゼロ」シリーズと、元祖沖縄餃子「琉aa」との相性をご紹介している連載。今回は、「−196℃ ストロングゼロ〈ダブルレモン〉」に琉aaの「もずく餃子」を合わせてみました♪

■「−196℃ ストロングゼロ〈ダブルレモン〉」とは?
"ガツン"とした飲みごたえと、甘くないすっきりとした味わいが好評の「−196℃ ストロングゼロ」シリーズ。今回ご紹介するのは、〈ドライ〉に次いでうちなんちゅに人気のフレーバー〈ダブルレモン〉です。

リンク:【沖縄で人気なのはどれ!?】「−196℃ ストロングゼロ」シリーズの人気ランキング!

ストロングな果実感とアルコール9%の飲みごたえが大好評の〈ダブルレモン〉。凍結粉砕したレモンの浸漬酒と果汁をダブルで使っているので、レモンまるごとのおいしさが詰まっています。

■「もずく餃子」は〈ダブルレモン〉と相性抜群!
今回〈ダブルレモン〉に合わせたのが、琉aaの「もずく餃子」です。
もずくの全国生産量の99%以上を占める沖縄の中でも、生産量日本一を誇る"うるま市勝連産"のもずくを使用して作られる「もずく餃子」。開発には、何度も失敗を重ねながら、皮と具材にもずくを練り込むことに成功したのだとか。その結果、通常の餃子に比べて、30%もカロリーが低い餃子に仕上がったのだそうです。

沖縄では古くから食べられてきたもずく。海の恵みのミネラルや、水溶性食物繊維のフコダインを含むなど、健康食材としても注目を集めています。うちなーぐちでは"スヌイ"と呼ばれ、今でも沖縄の食卓に欠かせない定番の食材。我が家でもよく食べていますよ。
今回は、焼き餃子にして「もずく餃子」を食べてみました。もずくが練り込まれた皮は、ふっくら、もちもちとした食感。食べごたえがあるのにヘルシーなのもうれしいところです。そんな「もずく餃子」に、〈ダブルレモン〉は相性抜群!水餃子にすると、さらにもちもち感がアップするそうなので、こちらもぜひお試しくださいね♪

皆さんも、「もずく餃子」と「−196℃ ストロングゼロ〈ダブルレモン〉」を一緒に楽しんで、相性の良さを確かめてみてくださいね!


沖縄エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.