キャンペーン・イベント情報 沖縄エリア情報
 

「−196℃ ストロングゼロ〈沖縄シークヮーサー〉」にぴったり!ほど良い苦味の琉aa「ゴーヤー餃子」

食事によく合う「−196℃ ストロングゼロ」シリーズに、特におすすめしたい料理はみんな大好き"餃子"。前回の記事では、新発売の〈ビターレモン〉と元祖沖縄餃子「琉aa餃子」の相性の良さをご紹介しました。

リンク:新発売「−196℃ ストロングゼロ〈ビターレモン〉」と相性抜群!元祖沖縄餃子「琉aa」

今回は、「−196℃ ストロングゼロ〈沖縄シークヮーサー〉」に琉aaの「ゴーヤー餃子」を合わせてみましたよ♪

うちなんちゅにも人気!「−196℃ ストロングゼロ〈沖縄シークヮーサー〉」
"ガツン"とした飲みごたえと、甘くないすっきりとした味わいで好評の「−196℃ ストロングゼロ」シリーズ。中でも、今年さらにおいしくなってリニューアル発売した〈沖縄シークヮーサー〉は、うちなんちゅにも人気のフレーバーです。

沖縄県産のシークヮーサーをまるごと使った浸漬酒を20%増量することで、しっかりとした果実の味わいをより一層感じられるようになりました。アルコール度数9%で、しっかりとした飲みごたえと果実感を楽しめる〈沖縄シークヮーサー〉は、食事にピッタリな味わいです。


「ゴーヤー餃子」は〈沖縄シークヮーサー〉と相性抜群!
今回〈沖縄シークヮーサー〉に合わせたのが、琉aaの「ゴーヤー餃子」です。
県産の新鮮なゴーヤーだけを使って作られる「ゴーヤー餃子」は、琉aaの名物餃子のひとつ。お肉は県産豚肉を100%使用、具の中には刻んだゴーヤーがたっぷり入っていますよ。皮にもゴーヤーの搾り汁が練りこまれているので、見た目もグリーンで鮮やかな餃子です。
南国の太陽をたっぷり浴びて育ったゴーヤーは、独特の苦味が食欲を増進させ、豊富なビタミンCやミネラルが夏バテ防止にも役立つなど、沖縄では、ゴーヤーを使った料理がはずせません。厳しい暑さに負けない、うちなんちゅの元気の素!
県産のゴーヤーを使った「ゴーヤー餃子」は、食べてみるとほんのりゴーヤーの苦味が広がって、夏にもぴったりの味わい!さっぱりとした味わいの〈沖縄シークヮーサー〉にピッタリですよ。この組み合わせ、おすすめです♪

皆さんも、ほど良い苦味がおいしい「ゴーヤー餃子」と「−196℃ ストロングゼロ〈沖縄シークヮーサー〉」の相性の良さを確かめてみてくださいね♪

連載記事はこちら
「−196℃ ストロングゼロ」シリーズと元祖沖縄餃子「琉aa」との相性をご紹介するシリーズ
第1回:「−196℃ ストロングゼロ〈ビターレモン〉」×「琉aa餃子」


沖縄エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.