キャンペーン・イベント情報 沖縄エリア情報
 

ゆったりとした島時間が流れる、石垣島の人気居酒屋「島料理 居酒屋 あだん亭」

沖縄サントリーの社員がイチオシのお店をご紹介するシリーズ。今回は石垣島の名店で、観光客の皆さんにも人気の居酒屋「島料理 居酒屋 あだん亭」をご紹介します。

店名の由来、"あだん"の木は、石垣島の海岸沿いに多く生育しています。生命力が強く、台風から島を守る役目を果たしているため、島民からとても親しまれています。その"あだん"のようにお客様に長く愛される存在でいたいとの願いを込めて「あだん亭」と名付けられました。

お店はとてもアットホームな雰囲気。ゆったりと落ち着いた島時間が流れます。
出迎えてくれるのは、地元石垣の素朴で純情な大将とお女将さん、そして仲の良いスタッフの皆さん。家庭的で温かな接客が評判です。
「あだん亭」では、地元石垣島の食材を、昔ながらの料理方法で提供。島ならではの素材を使った多彩な島料理が味わえますよ♪

そんな「あだん亭」の島料理には、'UMAMI'のビール「ザ・モルツ」がぴったり。「ザ・モルツ」に良く合う「あだん亭」のおすすめメニューはこちら!

「石垣島産 フルーツパパイヤサラダ」
パパイヤは、沖縄では野菜としても食べることが多い食材。栄養価が高く、体に良いフルーツです。「石垣島産 フルーツパパイヤサラダ」は、栽培方法で特許を取得している石垣島産パパイヤ使ったサラダ。メロンのような甘い味わいが楽しめますよ。心地よい苦味の「ザ・モルツ」が良く合います。


「あだんの芽のチャンプルー」
店名の由来にもなっている"あだん"を使ったメニュー「あだんの芽のチャンプルー」。パイナップルに似た果実は食用には適しませんが、新芽は柔らかく、それをうまくチャンプルーにした大将の料理の腕が冴える一品です。こちらも'UMAMI'の「ザ・モルツ」を合わせてどうぞ。


「ウムズナーのニンニク炒め」
ウムズナーとは、遠浅の海に住むイイダコに似た小さなタコのこと。歯ごたえがあり、小さなタコなので旨みが凝縮しています。ウムズナーは、冬場にしか獲れないため、こちらは冬季限定(11月〜2月頃)のメニュー。冬しか味わえない「ウムズナーのニンニク炒め」にも、麦の旨みが味わえる「ザ・モルツ」が相性抜群ですよ!

ぜひ、この機会に「島料理 居酒屋 あだん亭」で、石垣島ならではの島料理を味わってみてくださいね。常連さんも多い「あだん亭」。お店を訪れる際には予約をお忘れなく!


「島料理 居酒屋 あだん亭」
・住所:沖縄県石垣市大川430 1F東
・営業時間:17:00〜24:00(LO 23:30)
・定休日:火曜
・電話番号::0980-83-5221


沖縄エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.