キャンペーン・イベント情報 沖縄エリア情報
 

【ラジオ・アペリティフストーリーで紹介されたお店】県産食材を使った創作沖縄料理「AKINDO(アキンド)」

皆さんは、ラジオ番組「沖縄サントリープレゼンツ アペリティフストーリー」をご存知ですか?番組内に登場するお店はどれも名店。それを、エリア情報読者の皆さんにも知っていただきたい!ということで、これから連載でご紹介していきたいと思います。
第1回目は、沖縄創作料理のお店「AKINDO(アキンド)」をご紹介します。


「アペリティフストーリー」とは?
RBCiラジオ(AM738kHz)で放送中のラジオ番組「アペリティフストーリー」。アペリティフとは、食前酒という意味のフランス語で、楽しい食事の始まりを告げる合図となるものです。
「アペリティフストーリー」は、パーソナリティの山内佑利子さんが、お酒にまつわる話題やおいしいお酒が飲めるお店をご紹介する番組。月〜金の18:00〜18:05に放送されています。沖縄以外の地域の方は、「radiko.jp」の公式ウェブサイト・公式アプリから聞くことができますよ。(エリア外からの聴取は有料サービスへの登録が必要です)

今回は、その「アペリティフストーリー」の1月28日・29日の放送で紹介された創作料理のお店「アキンド」をご紹介します♪

ゆいレール県庁前駅北口より徒歩5分。「アキンド」は、昨年12月26日に開店したばかりの新しいお店。大将とお女将さんの夫婦で始められたお店なんですよ。
木に描かれた可愛らしいロゴが目印。玄関をのぞくと、お店のロゴにもなっている木の形にくりぬかれた内窓が見えます。店内には、このロゴを使用したデザインが多く見られ、優しい雰囲気に癒されます。「アキンド」では、県産食材はもちろん、全国各地のおいしい食材をふんだんに使用した創作沖縄料理が気軽に味わえます。

そんな「アキンド」で楽しめるおすすめ料理はこちら!


「金武アグーの日本酒しゃぶしゃぶ」
琉球在来豚の血統75%以上の純血に近い金武アグー肉のしゃぶしゃぶ。日本酒でしゃぶしゃぶにすると、肉は柔らかく、野菜や肉の甘みが増し、とてもおいしくなるんですよ。寒い日は体の芯までポッカポカ。そんな贅沢な鍋が780円とリーズナブルに味わえます。

柔らかくてジューシーな味わいのしゃぶしゃぶは、'UMAMI'が感じられる麦芽100%ビール「ザ・モルツ」とご一緒に。苦味・コクとほのかな甘みを感じる「ザ・モルツ」の味わいがぴったりです。


「とうもろこしと海老のちきあぎ」
ちきあぎは沖縄の郷土料理で、さつま揚げの元祖という説もあるのだそう。「アキンド」のちきあぎは、県産とうもろこしとぷりぷりの海老が入っています。こちらは、爽やかな「角ハイボール」を合わせるのがおすすめ。


「金武アグー肉巻きねぎセイロ蒸し」
金武アグーのバラ肉でねぎを丁寧に巻き上げ、セイロ蒸しでいただく一品。余分な脂が落ち、肉のうま味だけが残ります。こちらは、'UMAMI'にこだわった「ザ・モルツ」を合わせてご堪能ください。

ぜひ、この機会に「アキンド」に足を運んで、金武アグーをはじめとしたこだわりの県産食材をつかった創作沖縄料理を味わってみてくださいね!


「AKINDO(アキンド)」
・住所:沖縄県那覇市久茂地3丁目15-15 第2やまこビル1F
・営業時間:18:00〜翌1:00(LO 24:30)
・定休日:日曜 ※変更する場合有り
・電話番号::098-953-2275


沖縄エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.