キャンペーン・イベント情報 沖縄エリア情報
 

【2月8日は旧正月】ソーグヮチは「金麦」でお祝いしよう♪

2016年の旧正月は2月8日です。最近は新暦が主流の沖縄ですが、旧暦の年の瀬に正月の食材やお供え飾りなどが店頭に並び始めると、旧正月が近づいてきたと感じる方も多いのでは?
今年のソーグヮチ(正月)は、「金麦」でお祝いしてみてはいかがでしょうか。


沖縄の正月
最近の沖縄では、新暦の1月1日に正月を祝うことが多くなってきていますが、一部では旧正月と新正月の両方を祝う家庭もあります。皆さんのご家庭ではいかがでしょうか?
旧正月が近づくと、炭を昆布で巻いたお供え飾りや正月料理の食材など、普段見かけない商品がスーパーや市場などに並びますよね。

特に、糸満市や本部町など、漁業がさかんな地域では旧暦が色濃く残っていて、現在でも盛大に旧正月をお祝いします。
旧正月元旦の早朝、漁港では縁起物の色とりどりの大漁旗がなびき、その年の豊漁と安全を祈願します。


ソーグヮチ(正月)は「金麦」で乾杯!
旧正月をお祝いする方におすすめなのが、"麦のうまみ"にこだわった味わいで好評の「金麦」。麦のうまみと口当たりの良い味わいが愉しめます。
食事にもよく合う「金麦」は、旧正月を祝うお正月料理が並ぶ席にもピッタリです。

ぜひ、旧正月には「金麦」をうさがみそーりよー!


沖縄エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.