キャンペーン・イベント情報 沖縄エリア情報
 

【10月17日は沖縄そばの日】ランチは「オールフリー」×沖縄そばで決まり!

10月17日は「沖縄そばの日」。皆さんご存知でしたか?「沖縄そばの日」の由来は昭和53年10月17日に、正式に「沖縄そば」という呼び名を使っていいという認定を受けたのがはじまり。知っていた人も知らなかった人も、この日のランチは「オールフリー」と一緒に沖縄そばを楽しんでみてはいかがでしょう?

■沖縄そばってどんな食べ物?
沖縄の代表的な郷土料理としてなじみがありますが、実は沖縄そばの麺には、定義が12項目もあって、沖縄県内で製造されたものであることはもちろん、塩の量や熟成時間も決まっています。どれか1つ欠けても沖縄そばとは呼べないんですよ。

麺は一般的に太めで少しねじれているのが特長ですが、北部ではきしめんのような平麺、宮古・八重山などでは細麺が使われ、地域によっても違いがあります。スープも、豚だしと鰹だしのブレンドが多いものの、いずれかのだしのみを使ったり、あるいはとんこつスープを使ったり...お店や家庭によって味の違いが出るところ。トッピングは、三枚肉、紅ショウガ、島ねぎ、かまぼこがスタンダードですよね。

■ひと足お先に沖縄そばを楽しんできました♪
10月17日を待ちきれず、会社のみんなで沖縄サントリーから一番近い沖縄そばやさん「あじゃず」に行ってきました!定番の「沖縄そば」、「ソーキそば」、「三枚肉そば」を注文。

ちなみに私は、紅しょうがやコーレーグースを多めに入れるのがお気に入り。肉厚の三枚肉に紅しょうがの爽やかさがぴったりですよね!コーレーグースの独特の風味と辛さも、クセになるんです。もちろん「オールフリー」にもぴったり♪

ノンアルコールだから、仕事の合間のランチにも気軽に飲めるのがうれしいですよね。10月17日は、「オールフリー沖縄限定デザイン缶」と一緒においしい沖縄そばを♪

※撮影協力:「あじゃず」(「オールフリー」の販売はしておりません。今回は特別に撮影をさせていただきました。)


沖縄エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.