キャンペーン・イベント情報 九州エリア情報
 

【サントリー水の国くまもと応援プロジェクト】熊本の子どもたちを笑顔に!プロ野球OB選手による野球教室開催

12月23日、サントリードリームマッチ出場のプロ野球OB選手を特別講師に招き、熊本県嘉島町総合運動公園にて野球教室を開催しました!当日は、多くの小学生が参加し、OB選手との交流を楽しみながら、練習に汗を流しました。

今回の野球教室は、熊本復興支援活動の「サントリー水の国くまもと応援プロジェクト」の一環で実施。2016年8月に開催された往年のプロ野球OB選手による「サントリードリームマッチ」のチャリティ活動とのコラボレーションによって行われたものです。

まず、野球教室に先立ち、12月21日(金)に、ザ・プレミアム・モルツ球団の山本浩二監督をはじめ、荒木大輔さん(ヤクルトOB)、宮本和知さん(ジャイアンツOB)、久保文雄さん(DeNA OB)が、嘉島町・益城町・御船町の町役場を訪問。サントリーCSR推進部部長富岡正樹がこのプロジェクトの思いを伝えました。

また、3町の全小学生約3,600名に向け、キャッチボール専用球「ゆうボール」を寄贈。山本監督からは、「キャッチボールや野球など、私たちプロ野球OBができることで、少しでも被災地の子どもたちが元気になるような活動をしていきたい」という力強い言葉をいただきました。

そして、迎えた野球教室当日。嘉島町・益城町・御船町など7市町の少年野球チームから、約300人もの小学生が集まってくれました!
今回の特別講師には、荒木大輔さん(ヤクルトOB)、吉村禎章さん(ジャイアンツOB)、西山秀二さん(広島OB)、笘篠賢治さん(ヤクルトOB)、関本賢太郎さん(阪神OB)、河野安彦さん(DeNA OB)、久保文雄さん(DeNA OB)、高橋雅裕さん(DeNA OB)の8名が参加。子どもたちへ熱い指導を行いました。

サントリー九州熊本工場 、橋本猛工場長の挨拶でスタートした野球教室。まず、サントリードリームマッチの野球教室ではすっかりおなじみとなった、笘篠選手による走り方教室や、キャッチボールを行いました。

次に、投手・捕手・野手に分かれて本格練習へ。目の前で行われるOB選手たちの打撃デモンストレーションや、投球練習での細かな指導に、子供たちの表情は真剣そのものです。
間近で見る関本選手の打撃デモンストレーションでは、子どもたちが大興奮!

代表してお手本に挑戦するコーナーでは、「やりたいです!」と積極的に手が挙がり、少し照れながらも一生懸命に取り組む姿に、子どもたちや選手たちにも笑顔があふれていました。

西山選手の熱い指導を受けて、ハイタッチ!みんな、良い表情をしていました。

熱血指導を受けた後は、「GREEN DA・KA・RA」で水分補給。皆さん、お疲れさまでした。

そして、最後に今回参加した小学生とプロ野球OB選手全員で集合写真をパチリ♪
教室終了後、講師の皆さんへ「今日1日ありがとうございました!」と1チームずつ声をそろえ、お礼を伝えた子どもたち。「すごく楽しかったし、これからまた頑張ろうという気持ちになりました」と、感想を話してくれました。参加した子どもたちにとって、とても有意義な時間となったようです。
また、荒木選手からは、「自分たちも野球を通じてまだまだできることがあると、刺激になりました」という言葉をいただきましたよ。

「サントリー水の国くまもと応援プロジェクト」では、これからも熊本復興支援活動を継続していきます。また、サントリードリームマッチのチャリティ活動においても、キャッチボールや野球を通じて、子どもたちの笑顔につながる活動を続けていきます。


九州エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.