キャンペーン・イベント情報 近畿エリア情報
 

【11月20日解禁!】「ジョルジュ デュブッフ ボジョレーヌーヴォー2014」を楽しめるお店をご紹介♪

今年もこの季節が到来、11月20日(木)、フレッシュでフルーティな味わいの「ボジョレーヌーヴォー2014」が解禁します。今回は今年のヌーヴォーの出来栄えとともに、大阪・京都・神戸でジョルジュ デュブッフボジョレーヌーヴォー2014」がお愉しみいただけるお店をご紹介します。お店イチオシのお料理と共に、旬の味わいをご堪能ください!
(※一部店舗では、「ジョルジュ デュブッフ ボジョレーヌーヴォー2014」のご提供は終了させていただきました。詳細は各店舗にお問い合わせください。)

■ボジョレーヌーヴォーとは
フランス・ブルゴーニュ地方南部に位置する、ボジョレー地区。「ボジョレーヌーヴォー」とは、この地区で夏の終わりに収穫したぶどうを、その年のうちに仕上げた新酒のことです。ぶどうの収穫に感謝するとともに、その年のぶどうの作柄を確かめるためにつくられたとも言われていて、フレッシュでいきいきとしたおいしさが魅力なんですよ。
品質などを保つため、フランス政府により毎年解禁日は「11月の第3木曜日」と定められていて、"旬を味わう、旬のワイン"として、世界中で楽しまれています。今年の解禁日は11月20日です!

ジョルジュ デュブッフ社設立50周年
ブルゴーニュ地方の素朴な地酒だったボジョレー地区のワインを、一代で世界に知れ渡る名酒にまで磨き上げたジョルジュ デュブッフ氏。果実の弾けるような味わいを最大限に引き出したジョルジュ デュブッフのボジョレーヌーヴォーは、美食の都リヨンはもちろん、各国のシェフ、ソムリエ、そしてワインを愛するすべての人々を魅了しています。今年、ジョルジュ デュブッフ社が設立されて50周年の年。いつも以上にワインづくりに力が入ります。

■今年のぶどうの出来は?
8月前半は変わりやすい気候でしたが、その他は日差し・気温共にぶどうの熟成には申し分ない天候が続き、ぶどうの育成は順調!天候不順に苦労した昨年に比べて、今年は2週間早く収穫が始まり、「量」だけでなく「品質」的にも素晴らしいぶどうが収穫できました。

今年のヌーヴォーは、美しいルビーレッド色で、フレッシュで華やかな香りが特長。口当たりはなめらかで、果実味豊かな味わいに仕上がっているそうですよ。「実り多き、素晴らしいヴィンテージ」に期待が膨らみますね!

サントリーがお届けするのは、「ジョルジュ デュブッフ」ブランドの7種。
「リヨン・ボジョレーヌーヴォーワインコンクール」受賞歴No.1を誇る醸造家、ジョルジュ デュブッフ氏によって磨き上げられたランナップです。
その中からお店でお楽しみいただける3種について、ちょっとご紹介しますね。

■「ジョルジュ デュブッフ ボジョレーヌーヴォー2014」ラインナップ
・「ジョルジュ デュブッフ ボジョレーヌーヴォー2014」
フレッシュ&フルーティでバランスの取れた味わい。華やかなブーケのデザインが目印です。
・「ジョルジュ デュブッフ ボジョレー・ヴィラージュヌーヴォー2014」
フルーティさが凝縮された濃厚でなめらかな味わい。華やかでいて繊細な香りと味わいが楽しめるワンランク上のヌーヴォーです。
・「ジョルジュ デュブッフ マコン・ヴィラージュヌーヴォー2014」
ボジョレーの隣のマコネー地区のシャルドネを使った、果実味溢れる爽やかな辛口ワイン。きりっと冷やすと、フレッシュな味わいがより一層引き立ちます。

※ボジョレー ヌーヴォーは軽く冷やして(14〓16℃ 程度・冷蔵庫の野菜室ぐらい)、またボジョレーロゼヌーヴォーや、マコン・ヴィラージュヌーヴォーは、キリッと冷やして(8〓10℃程度・冷蔵室ぐらい)飲むのがおすすめですよ。幅広いジャンルの料理と合わせて、皆さんのお気に入りのマリアージュを見つけてくださいね。

そんな「ジョルジュ デュブッフ ボジョレーヌーヴォー2014」をお愉しみいただける大阪・京都・神戸のお店はこちら♪

【大阪】
◆ザ・ワインバーギャザ阪急店
こちらは"ワインバー"というだけあって、世界のワイン100種類と驚きの品揃え!グラスワインは常時13種以上あり、毎月銘柄が変わるという充実ぶりです。ワインに合うお料理も、豊富なタパスメニューから本格フレンチ・イタリアンまで、味・ボリュームともに大満足間違いなし♪

「ジョルジュ デュブッフ ボジョレーヌーヴォー2014」と一緒に愉しむのにおすすめなのが、香ばしく見た目も華やかな「ピッツァ マルゲリータ」。バラエティ豊かな「前菜の盛り合わせ(5種)」や、日替わりが楽しい「本日のパスタ」もぜひどうぞ。「ボジョレーヌーヴォー2014」のご提供は、無くなり次第終了となりますのでお早めに!

住所:大阪市北区芝田1−3−1ギャザ阪急ビル2階
営業時間:17:00〜翌1:00(日・祝日17:00〜24:00)
定休日:12月を除く偶数月の第3日曜日
TEL:06-6373-2323

ワインダイニング ZERO
"ワインに和をプラス"をテーマにした落ち着いた雰囲気のこちらは、シェフが美味しいと思ったワインのみを厳選しています。「自分ならこういう飲み方をしたい」、「ワイン好きを増やしたい」という想いで実施している「ワイン飲み放題」では、多種多様なワインに加え、11月20日の解禁日以降、「ジョルジュ デュブッフ ボジョレーヌーヴォー2014」も一緒にお飲みいただけますよ!数量無くなり次第終了となりますので、ぜひお早めに。

ワインに合うお店イチオシのお料理は「アヒージョ」。他にも小皿料理からパスタやリゾット、本格的なお魚やお肉料理まで、バリエーション豊かなラインナップはどれも、ワインを主役に味わいを計算して作られているそう。カウンター席のほか、半個室もあって使い勝手も◎。一人飲みから大人数での飲み会までシーンを選ばずご利用いただけますよ。

・店長からのコメント
ワイン飲み放題プランでもボジョレーヌーヴォーをお楽しみいただけるのが当店の売りです。ボジョレーヌーヴォーだけでなく日本ワインの新酒もお楽しみいただけますよ。今年の解禁はぜひ当店ワインダイニングZEROでお楽しみください!

住所:大阪府大阪市北区堂島2-1-2 中村屋ビルB1
営業時間:17:00〜翌1:00(土17:00〜23:00)
定休日:日曜日
TEL:06-6347-8855

【京都】
◆ニュー烏丸
烏丸仏光寺東入ル、赤提灯が目印のレトロな町屋の居酒屋。気取らないにぎやかな雰囲気で、鮮魚をつかったお料理とおいしいワインがお愉しみいただけます♪

お店のイチオシは、高く盛られた驚きのボリューム「名物 ポテトサラダ」!食べ応えのある「牛タンステーキ」や、「まぐろぶつ切り」など新鮮なお刺身メニューもワインによく合いますよ。ぜひフレッシュでフルーティな「ジョルジュ デュブッフ ボジョレーヌーヴォー2014」とのハーモニーをお確かめくださいね。「ボジョレーヌーヴォー2014」がお愉しみいただけるのは、 11月20日(木)〜11月27日(木)の期間です。

住所:京都府京都市下京区仏光寺通烏丸東入ル上柳町315-19
営業時間:17:30〜翌1:00
定休日:なし
TEL:075-746-5270
【兵庫】
◆沖縄鉄板バル ミートチョッパー 
沖縄直送の食材をつかった鉄板料理を、豊富なワインと共に愉しめるお洒落なバルです。カウンターやテーブル席、テラス席もあるので、いろんなシチュエーションで使えそう♪
お店のイチオシ料理は、豪快な「琉球和牛のミルフィール串」に、どっしりジューシーな「琉球島和牛とあぐー豚の直挽きハンバーグ」、そして手軽につまめてワインにもぴったりな「手作りタパス☆前菜7種盛り合わせ」。

お愉しみいただけるワインは、常時ボトル30種以上、グラス10種以上と充実の品揃え。11月20日(木)〜23日(日)の4日間は、「ヌーヴォー飲み放題フェアー」1,980円(2時間制、税別)を実施します! "ボジョレーの帝王"ジョルジュデュブッフ氏の今年の味わいを、自慢の鉄板料理と共にご堪能くださいね。

住所: 神戸市中央区琴ノ緒町5-5-29
営業時間:ランチ11:30〜14:00、ディナー17:00〜24:00
定休日:月曜日
TEL:078-252-2345

上記4店のほかにも、「ジョルジュ デュブッフ ボジョレーヌーヴォー2014」をお愉しみいただけるお店はたくさん!
ぜひパソコン・スマートフォンからご覧くださいね。

世界中のワインファンが心待ちにしている「ボジョレーヌーヴォー2014」。ぜひおいしいお料理と共に、ジョルジュ デュブッフボジョレーヌーヴォー2014」のフルーティな味わいをお愉しみください。

▼関連リンク
「ジョルジュ デュブッフ ボジョレーヌーヴォー2014」のサイト


近畿エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.