キャンペーン・イベント情報 近畿エリア情報
 

近畿の皆さんが選んだ"「−196℃ストロングゼロ」に合う中華惣菜"人気トップ3を発表!

皆さんは、「−196℃ストロングゼロ」にはどんな中華惣菜が合うと思いますか?
近畿エリアの皆さんにアンケートを実施し、約4,000名の方から回答をいただきました。ありがとうございました。今回は、アンケートで選ばれた人気トップ3を発表します♪ 
※アンケート募集はすでに終了しています。

さらに皆さんが飲んだことがある「−196℃ストロングゼロ」についても聞いてみたので、後半でご紹介します♪


■近畿エリアの皆さんが選んだ「−196℃ストロングゼロ」に合う中華惣菜は?
・第3位「エビチリ」
ぷりぷりとしたエビの食感と、チリソースの辛みと甘みがたまらない「エビチリ」が第3位にランクイン。ごちそう中華の王道ですね。甘くなくてすっきりした飲みごたえの「−196℃ストロングゼロ」とはもちろん相性抜群です!

・第2位「春巻き」
第2位に選ばれたのは「春巻き」。カリッと揚がった皮の中に具がつまった春巻きをほおばったら、「−196℃ストロングゼロ」をひとくちゴクリ。間違い無しのおいしさです!揚げたてアツアツの春巻きには、氷を入れた「−196℃ストロングゼロ」がよく合いますよ。

・第1位「餃子」
堂々の第1位は、「餃子」に決定!アンケートに答えてくださった人の半数以上が「餃子」と回答されました。焼きたての「餃子」とキンキンに冷えた「−196℃ストロングゼロ」。今日すぐにでも試したい、鉄板の組み合わせですね♪

■「−196℃ストロングゼロ」でよく飲まれているフレーバーは?
アンケートでは、皆さんに「飲んだことがあるフレーバー」についても聞いてみました。1番多かったのは「-196℃ストロングゼロ〈ダブルレモン〉」で、全体の63%とダントツの人気でした。一方で、同じレモンフレーバーの「〈ビターレモン〉」は全体の17%。何と80%以上の人が、まだ「〈ビターレモン〉」を試したことがないという結果に!
 
「〈ビターレモン〉は、ほろ苦さがクセになるレモンピール(果皮)浸漬酒とレモン丸ごとの浸漬酒を使った甘くないすっきりした味わいで、もちろん食事との相性も抜群です!
同じくビターシリーズの「〈ビターオレンジ〉」、「〈ビターライム〉」とともに、ぜひ一度お試しください。

皆さんが気になる組み合わせはありましたか?「−196℃ストロングゼロ」は今回ご紹介した中華惣菜はもちろん、どんな食事にもよく合います。ぜひお好きな料理で確かめてみてくださいね!


近畿エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.