キャンペーン・イベント情報 近畿エリア情報
 

大阪で生まれて110周年♪「赤玉スイートワイン 大阪港開港記念ラベル」数量限定発売!

近畿エリアの皆さんは、「赤玉」が"大阪生まれ"だったことをご存知ですか?
大阪でつくられ、1907年に発売された「赤玉」は今年で110周年。さらに今年は大阪港も開港150年を迎えます。そこで、「赤玉」と大阪市がコラボし、7月18日に「赤玉スイートワイン 大阪港開港記念ラベル」を数量限定で発売します。

■大阪で生まれた「赤玉」
"大阪生まれ"のワイン「赤玉ポートワイン」が発売されたのは1907年、明治40年のこと。皆さんに、ずっと愛されてきたワインです。

日本人に合う葡萄酒にするため、もっともこだわったのはその美しい赤い色。日本人は色にも味わいを感じる。その一念から試作を重ねてようやく完成したのが、美しい赤と甘み、適度な酒精分をもった「赤玉ポートワイン」です。
赤い玉は日の丸、太陽。「これぞ日本人のための葡萄酒だ」という強い想いがこめられています。

時代を超えて愛され続けて110年。そんな「赤玉」から記念ラベルが発売されます。


■「赤玉スイートワイン 大阪港開港記念ラベル」
今年、「赤玉」は発売110周年、大阪港は開港150年を迎えます。この記念の年をともに祝うため、「赤玉」と大阪市がコラボ!7月18日より数量限定で「赤玉スイートワイン 大阪港開港記念ラベル」を発売します。
ラベルには"大阪生まれの赤玉"の文字と、右上に"大阪港開港150年"の記念ロゴが入っています。店頭で見かけたら手に取ってみてくださいね。


■話題のスタイル「赤玉パンチ」で楽しんで♪
そのまま飲むのはもちろん、オン・ザ・ロックやジュース割りなど、さまざまな飲み方が楽しめるところが魅力の「赤玉」。飲み方のなかでも今若い世代を中心に人気が高まっているのが「赤玉パンチ」!皆さん知っていますか?
「赤玉」をソーダで割る「赤玉パンチ」は、爽やかな味わいで、好みでレモンを絞れば、さらに爽快感アップ!
「赤玉パンチ」が楽しめるお店も続々増えています。食事とも合わせやすいので、ぜひ試してみてくださいね!


大阪で生まれた110年、愛され続ける「赤玉」を、これからもお好きなスタイルで楽しんでくださいね。


近畿エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.