キャンペーン・イベント情報 近畿エリア情報
 

【ざ らくちん室町横丁】博多風とんこつ鍋と一口餃子で乾杯しよう♪「とんこつ鍋と餃子 縁楽」(京都)

今回ご紹介するのは、4月14日にオープンした「ざ らくちん室町横丁」内に店を構える「とんこつ鍋と餃子 縁楽」です。

「ざ らくちん室町横丁」は市営地下鉄烏丸線「四条駅」、阪急京都線「烏丸駅」から徒歩3分と、好アクセス♪建物のなかにはジャンルの異なる4店舗が集まっているので、横丁気分でハシゴを楽しみましょう。

■懐かしさ漂うちょっとレトロな店構え
昭和の雰囲気がどこか懐かしさを感じさせる「とんこつ鍋と餃子 縁楽」。博多の居酒屋をイメージしたという、こだわりのメニューが楽しめます。鍋を待つ間に、一口焼き餃子をアテにまずは乾杯なんていかがですか。
テーブルが18席と限られるので、事前予約が安心です。

そんな「とんこつ鍋と餃子 縁楽」で食べてほしいおすすめメニューはこちら♪

■「博多風とんこつ てっちゃん鍋」×「ザ・プレミアム・モルツ」
「博多風とんこつ てっちゃん鍋」は、国産モツをたっぷりの野菜とともに煮込んだ、お店の看板メニュー。京都御池の人気店「ホルモン渡辺屋」から受け継いだレシピは、ホソ、ホルモン、シマチョウなど新鮮なモツの旨みが豚骨スープに溶け出して、やみつきになる美味しさです。
"深いコク"と"あふれだす華やかな香り"の「プレモル」を合わせれば、モツの旨みがより引き立ち、相性抜群!締めのラーメンも絶品ですよ♪

■「一口焼き餃子」×「ビームハイボール」
旨みがつまった「一口焼き餃子」は、皮に秘密あり。お店では薄めの皮を、通常の半分サイズにして餡を包んでいます。このひと工夫で、具材の食感と旨みをよりダイレクトに味わえるんだそう。
餃子のお供は、きりっと冷えた「ビームハイボール」で決まり!シュワッと爽快な炭酸、マイルドな飲み口に、箸もすすみます♪

■「酢モツ」
"鍋ができるまで美味しいツマミで飲みたい"そんなときのイチオシが、「酢モツ」。「酢モツ」といえば、博多の居酒屋では超定番のメニュー。湯通ししたモツを刻みネギとポン酢でいただく1品です。モツとは思えないアッサリした味わいとコリコリの食感がクセになるおいしさです。

1軒目はもちろん、ハシゴの締めにもおすすめの「とんこつ鍋と餃子 縁楽」へぜひ行ってみてくださいね。

<とんこつ鍋と餃子 縁楽>
住所:京都市下京区室町綾小路下ル白楽天町511−1(ざ らくちん室町横丁内)
営業時間:18:00〜翌2:00頃 (フードメニューL.O. 翌1:00)
定休日:日曜日
電話番号:075-352-8877


近畿エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.