キャンペーン・イベント情報 近畿エリア情報
 

【担当者おすすめ】和牛ステーキや海の幸を贅沢に堪能♪老舗ステーキハウス 「ロイン」(大阪新阪急ホテル)

今回ご紹介するお店は、席の目の前で華麗に焼き上げる黒毛和牛のステーキや、海の幸を堪能できるステーキハウス「ロイン」です。
世代を超えて愛される、老舗ステーキハウスでご家族の記念日や、大切な方とのひとときを過ごしてみませんか♪

■ステーキハウス「ロイン」
地下鉄御堂筋線・梅田駅直結の、大阪新阪急ホテル地下1階にあるステーキハウス「ロイン」。
高級感を感じさせる、レンガ造りの広々とした店内は、全席カウンター席で、4名から10名までのプライベートカウンターもあります。

カウンター席では、小気味良く響く鉄板でシェフが食材を焼き上げる音が、特別な雰囲気を演出。
また、肉を知り尽くしたシェフが、その日一番の食材を選びます。シェフのナイフテクニックと見事な手さばきで、華麗に焼き上げる様子を目の前で楽しめるのも嬉しいポイントです。

そんな「ステーキハウス ロイン」のシェフが手掛ける、コース料理「富士−Fuji−」より担当者おすすめの3品をご紹介します。

■黒毛和牛ステーキ サーロイン(ロース)150g
黒毛和牛【A4】ランクのステーキは、サーロイン(ロース)150g、またはテンダーロイン(フィレ)110gからお好みで選べます。
おすすめの焼き加減は、ミディアムレア!きめ細やかな霜降りや、肉本来の甘みと脂のまろやかさを、ご堪能ください。
奥深い味わいのステーキに「ザ・プレミアム・モルツ」の深いコクが、贅沢な余韻をもたらしてくれます♪

■活鮑(1/2個)の鉄板焼
海からのメインディッシュは、大ぶりで身の引き締まった「活鮑の鉄板焼」。
バターでじっくりとソテーし、引き出したパセリの風味と、鮑本来の滋味深い味わいが相性抜群ですよ♪

■ガーリックバターチップ
ブランドにんにくとして有名な、青森・「福地ホワイト六片」を贅沢に使用した「ガーリックバターチップ」。
これを目当てに来店される方もいるという「ロイン」の伝統の一品です。油を泳がせるように、バターでじっくりとフライすることで、香り高い風味をお楽しみいただけます。
嫌味が全くない「ガーリックバターチップ」は、お酒のおつまみとしても人気!

贅沢な時間を演出してくれるステーキハウス「ロイン」でシェフの"技"と"味"を楽しみながら、こだわりの料理と「ザ・プレミアム・モルツ」を堪能しませんか♪

<ステーキハウス ロイン>
住所:大阪市北区芝田1−1−35大阪新阪急ホテル地下1階
営業時間:(ランチ)11:30〜16:00 (ディナー) 16:00〜22:30(L.O.22:00)
定休日:なし
電話番号:06-6374-4455


近畿エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.