キャンペーン・イベント情報 近畿エリア情報
 

【取材レポート】サントリー梅酒の漬け込み取材会が行われました

6月22日に、サントリー大阪工場でサントリー梅酒の梅の漬け込み取材会が行われました。
品質へのこだわりや、商品への理解を深めていただく目的で、記者の皆様にお越しいただきました。今回は、その様子をお伝えします!

サントリー梅酒は、厳選した国産梅を100パーセント使用しています。当日に漬け込んだ梅は、和歌山県で収穫された完熟梅が中心。梅は非常に傷みやすいので、収穫後、原則翌日までに出荷されます。

完熟梅が到着すると、あたりが梅の華やかな香りに包まれます。
まずは水洗い。良質な梅酒をつくるために、梅についている汚れを洗い落とします。そして、洗浄された梅に傷がついたものがないか、人の目で、一つ一つ最終確認します。
傷のない梅だけが、タンクに運ばれ、漬け込みが行われます。工場でもご家庭と同じように糖類とスピリッツを入れて、梅を漬け込みます。

漬け込まれた梅酒は、約10ヶ月の熟成期間を経て、まろやかなうまみを引き出した後、この梅酒原酒をベースに各製品のレシピに従ってブレンドし、調整して、商品として出荷されます。

生産現場での取材会のあとは、山崎蒸溜所貯蔵焙煎樽熟成梅酒についての説明がありました。

「山崎蒸溜所貯蔵焙煎樽熟成梅酒」は、漬け込みを終えて出来た梅酒を山崎蒸溜所のウィスキー樽でさらに熟成させ、仕上げにウィスキーをブレンドした、深い余韻を楽しめる贅沢梅酒。
バーやホテルで人気の商品で、今後は空港の免税店での販売など、海外での販売も計画しています。

長い時間をかけて作り上げられたサントリーならではのこだわりの梅酒の味を楽しんでみませんか?


近畿エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.