キャンペーン・イベント情報 近畿エリア情報
 

「サントリーサンバーズ」のオフシーズンをご紹介!地域に密着した活動を行っています♪

2014/15 V・プレミアリーグで準優勝、今年5月に開催された第64回黒鷲旗では見事優勝を勝ち取った「サントリーサンバーズ」。5月から7月中旬のオフシーズン中は、厳しいトレーニングと平行し、全国各地で地域社会への貢献を目指した活動を行いました。今回の記事では、そんなサンバーズの選手たちが、本拠地である大阪・箕面で行った地域活動を少しご紹介します☆

■第30回箕面まつりパレード参加
今年で30回目の開催となる、箕面の一大夏祭り「箕面まつり」。今年は7月26日に開催され、サンバーズの選手12名とジルソン監督含むスタッフ10名で参加してきました!箕面市役所から阪急箕面駅前までの約1kmの歩行者天国を、「2015/16 V・プレミアリーグ大阪ホームゲーム」を告知するバナーを掲げながらパレードしました。
パレード中は、歩きながら2人1組となり対人パスを行って、沿道の皆さんにバレーボールを披露。たくさんのご声援をいただきましたよ!
終点の阪急箕面駅前では椿山選手が、「ぜひ、来年2月6日・7日は大阪市中央体育館にサンバーズを応援しに来てください!」とご挨拶。暑い中、パレードを観に来ていただいた皆さん、ありがとうございました♪
■「箕面っ子をまもるサポート隊」 街頭キャンペーン
サンバーズは、5月に箕面警察署より委嘱を受け、「箕面っ子をまもるサポート隊」として少年非行やひったくりを防止する街頭キャンペーンを実施しています。
7月7日には、選手15名・スタッフ8名の総勢23名が、非行防止街頭キャンペーンを行いました。通勤・通学時間に、阪急箕面駅前でポケットティッシュやチラシなどを配布して、箕面市民の皆さんに少年の非行防止や保護対策を呼びかけましたよ!
開会式では、河野ゼネラルマネージャーが「微力ながら箕面市民の皆様に地域安全を呼びかけます!」と宣言。選手たちは阪急箕面駅前を中心に、大きな声で啓発活動を行いました。サンバーズは今回の街頭キャンペーンに限らず、箕面市民の模範となるよう、これからも地域安全を呼びかけながら活動していきます!

今回ご紹介した活動以外にも、箕面市内で「サンバーズカップバレーボール大会」を開催したり、全国各地で保育園・小学校・中学校・高校でバレーボール教室を実施するなど、地域の皆さんと交流を深める幅広い活動を行っています。これからもバレーボールを通じて、皆さんとスポーツの感動を共有していきます!ぜひ、サンバーズのこれからの地域貢献活動にもご期待くださいね♪

そんな「サントリーサンバーズ」は、10月31日に開幕する「2015/16 V・プレミアリーグ」に向けて、チーム強化をスタートしています。ジルソン監督のもと、更なる高みを目指し、不屈の精神と圧倒的なパワーで今シーズンもチャレンジしますよ!近畿エリアの皆さんの応援の声が励みになります。今後も、サンバーズへの温かいご支援・ご声援をよろしくお願いします☆

▼関連リンク
「サントリーサンバーズ」の公式サイト


近畿エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.