キャンペーン・イベント情報 北関東・信越エリア情報
 

【塩尻ワイナリー通信】塩尻ワイナリーフェスタ報告レポート♪「ワイナリー長が語る特別セミナー」も実施しました!

5月20日(土)、21日(日)の2日間、長野県塩尻市で「塩尻ワイナリーフェスタ2017」が開催されました。サントリーも「塩尻ワイナリー」にブースを出店。現在発売されているジャパンプレミアムの産地シリーズはもちろん、9月5日に新発売する「サントリー塩尻ワイナリー」シリーズもご紹介し、イベントを盛り上げました!
今回は当日の様子をレポートします♪

■塩尻ワイナリーフェスタとは?
塩尻市は駅周辺をはじめ、多くのワイナリーが点在しているワインの産地。そんな塩尻を盛り上げようと2005年から始まったイベントが「塩尻ワイナリーフェスタ」です。

イベント期間中、オリジナルワイングラスを片手に、各ワイナリーを自由にめぐり、試飲ブースで生産者が丹精こめてつくる個性豊かなワインを楽しむことができます。
近年では参加チケットが即日完売してしまうほど注目を集めているワイン好きの方にはたまらないイベントです。
今回サントリー毎年「塩尻ワイナリー」にブースを出店し、イベントを盛り上げました♪

ブースでは無料試飲として「ジャパンプレミアム品種シリーズ メルロ」と「ジャパンプレミアム産地シリーズ 塩尻メルロロゼ」の2種類をご用意。
さらに、今年は9月5日に新発売する「塩尻ワイナリー」シリーズのワインも、ひと足早くお披露目されたできるコーナーもあり、多くの方に注目いただきました♪

■塩尻ワイナリー長による特別セミナーも実施!
普段はワイナリー見学を行っていない「塩尻ワイナリー」ですが、イベントの2日間限定で「ワイナリー長が語る特別ツアー」を開催!
つくり手の話を直接聞ける機会とあって、ワイン好きの多くのお客様にご参加いただきました。

特別ツアーではまず熟成中のワインが眠る樽熟庫を見学。半地下構造の室内はひんやりとしており、外との気温差に皆さん驚かれていました!

続いて醸造タンクなどの設備の見学。2013年に最新式の選果台や、畑ごとの仕込みができる小容量のステンレスタンクを新規導入したことで、より高品質なワインづくりが可能になったことをお伝えしました。皆さんとても熱心に話を聞かれていました!

最後に6種類のワインをテイスティング。「塩尻ワイナリー」で醸造された「ジャパンプレミアム産地シリーズ」はもちろん、山梨にある「サントリー登美の丘ワイナリー」のワインとの飲み比べなど、プレミアムな内容で楽しんでいただきました!
セミナーが終了した後も、皆さんワイナリー長の篠田さんとのお話を楽しまれていました♪

9月5日に新発売される「塩尻ワイナリー」シリーズ。
長野県の熱心なぶどう生産者の方が愛情込めてつくったぶどうの個性を感じていただけるよう、「塩尻ワイナリー」で丹精込めて醸造しています。

今回の「塩尻ワイナリーフェスタ」の盛り上がりとともに、塩尻は今後さらに注目を集めるワイン産地になること間違ありません!皆さんも見かけたらぜひお手に取ってみてくださいね。

▼「サントリー塩尻ワイナリー」のサイトは、パソコン・スマートフォンからご確認ください。


北関東・信越エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.