キャンペーン・イベント情報 北関東・信越エリア情報
 

【世界を感動させる日本ワインを】「塩尻ワイナリー」(長野)の新ヴィンテージ2013を発売!

全国でおいしいワインができる地域として有名な長野県。サントリーも、それぞれの県に「塩尻ワイナリー」を持ち、産地の土壌や風土を活かした"日本ワイン"をつくっているんですよ。

今回は、4月7日に発売する新ヴィンテージのご紹介と合わせて、「塩尻ワイナリー」についてご紹介します!

"良いワインは、よいぶどうから"。良いワインはよいぶどうがつくり、良いぶどうはよい樹が育む。良い樹を育てるには、よい土が必要です。
サントリーは百年以上もの永きに亘り、土と畑にこだわってワインづくりを行ってきました。そして今、"世界を感動させるワイン"づくりを目指して日本ワインづくりに臨んでいます。

そんな日本ワインづくりを行っているワイナリーが、「塩尻ワイナリー」です。

■長野県 「塩尻ワイナリー」
開設当初は、「赤玉スイートワイン」の原料酒などを主に生産していましたが、現在は、県下の熱心なぶどう栽培農家と連携しながら、信州ならではの気候と土壌で育つ優れたぶどうの持ち味を引き出す上質なワインづくりをしています。

メルロやマスカット・ベーリーAからつくったワインは、毎年国内外のコンクールで高く評価されています。

※塩尻ワイナリーは一般見学受付、ショップ販売は行っておりません。

■新ヴィンテージの味わい
・サントリージャパンプレミアム「塩尻マスカット・ベーリーA 2013」 (赤/ミディアムボディ)
豊かな果実香とスパイスやハーブを思わせる香りが調和した、凝縮感のある味わいがお楽しみいただけます。

・サントリー登美の丘ワイナリー「登美 白 2013」(白/辛口)
和柑橘やトロピカルフルーツを思わせる果実香があり、芳醇で厚みのある味わいが特長です。

・サントリー登美の丘ワイナリー「登美の丘 シャルドネ 2013」(白/辛口)
柑橘系の豊かな香り。ふくよかな旨味が感じられ、後半にはしっかりとした、心地よい酸味が長く続きます。

世界を感動させる"日本ワイン"を目指して、サントリーのワインづくりは続きます。今回ご紹介した3品は数量限定ですので、お早めにお試しくださいね♪


北関東・信越エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.