キャンペーン・イベント情報 北海道エリア情報
 

【オサナイミカの飲み食べ探訪記】昭和レトロな店内で鮮魚のお刺身が楽しめる「港町トマコマイ飲食街 ゴーゴー食堂」

「札幌100マイル」の編集長オサナイミカさんに、食の宝庫・北海道にある飲食店をリポートしてもらう、「札幌100マイル編集長オサナイミカの飲み食べ探訪記」。
第12回目の今回も、前回に引き続き苫小牧のグルメをご紹介。鮮度のよいお刺身が自慢の「港町トマコマイ飲食街 ゴーゴー食堂」。

■苫小牧2軒目はインパクト大の、港町トマコマイ ゴーゴー食堂
サントリー北海道エリア情報 【オサナイミカの飲み食べ探訪記】。
第11回目の「鮨としゃぶしゃぶ honoka」のあとに訪れたのは、見た目のインパクトが半端ない、「港町トマコマイ ゴーゴー食堂」!

あまりにインパクトがありすぎて、写真を撮りまくる(笑)
 
中に入っても期待を裏切らないインパクト!
席のタイプが色々あって、どこに座ろうか、真剣に悩んでしまいます。。。
昭和生まれの人間なら、誰もが「懐かし〜〜〜〜〜!!』と声に出してしまうような小物が至る所にあるんです^0^

かなり悩みましたが、こちらのカウンター席に落ち着きました^^

そしてこちらでも、「知多 風香るハイボール」をオーダー^^
こんな風貌なんですが、実は刺身がウリとのこと。

ということで、本日のおすすめを盛り合わせでいただきました!
苫小牧近郊だけではなく、北海道内各地の港から直で仕入れているとのことで、見た目からも鮮度の良さが伝わります^^
メニューを見ると、逆にないものがないんじゃないかというぐらいの品揃え!!
ナポリタンやたこさんウィンナー、バターご飯と、昭和の匂いがプンプンするメニューが盛りだくさん。ついどれも頼みたくなってしまったのですが、しゃぶしゃぶ後の2軒目そして、札幌に戻る終電の時間も少々気になっていたので、今回は「ゴーゴー食堂」さんがイベントなどに出店した際も人気だという、たこ焼きをオーダーしてみることに^^

じゅ〜〜〜〜〜〜っとソースの香ばしい香りが漂いまして、満腹だったお腹に隙間が出来ました(笑)

外はカリッカリ・中はとろ〜り!!
コレは一つ食べたら止まりませんっ
 
お代わりは、「山崎蒸溜所貯蔵 焙煎樽熟成梅酒」と「ジムビームハイボール」♪♪
ハフハフ・ゴクゴク、あっという間に胃袋に消えていきました^0^;
もつ鍋や油そばもオススメと言われ、この勢いなら食べられそう!!と思いましたが、ココで時間切れ...。
これは改めて、苫小牧ツアーをしなくてはいけないのかもしれません(笑)

第12回目の「札幌100マイル編集長オサナイミカの飲み食べ探訪記」はいかがでしたか?ぜひ、この機会に「港町トマコマイ飲食街 ゴーゴー食堂」に足を運んで、ノスタルジックな雰囲気に包まれながら多彩な料理とお酒を味わってくださいね。
次回もお楽しみに!

いままでの連載記事はこちら

<港町トマコマイ飲食街 ゴーゴー食堂>
・住所:北海道苫小牧市錦町1丁目6-11 NPビル1F
・営業時間:17:00〓23:00
・定休日:日曜・祝日
・電話番号:0144-37-5539


北海道エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.