キャンペーン・イベント情報 北海道エリア情報
 

【ユージのしめのめし】すすきのでおススメの"酒のシメ"をご紹介!第3回目は「かすうどん 風土.」

サントリー札幌支店の"しめのめし"をこよなく愛するユージが、すすきので飲んでいるサラリーマンにおすすめしたい、飲んだ後の"しめのめし"にぴったりなお店をご紹介するシリーズ。第3回目は、新感覚の名物「かすうどん」を味わえる「かすうどん 風土.」をレポートしますぜ。

今夜の"しめのめし"の舞台、「かすうどん 風土.」。メニューが並ぶにぎやかな外観が目印です。場所はすすきの駅近くで、明け方6時まで営業しているところも、"しめのめし"にはもってこい。われわれ札幌支店のメンバーも、たびたびシメにやってきます。

早速、カウンターに腰を下ろして、メニューを確認。今夜は何を食べようか...。「かすうどん 風土.」の名物は、カリカリになるまで油で揚げたモツを入れた「かすうどん」。当然、シメの一杯には外せませんが、それだけではもったいない!ほかにも大阪名物「串カツ」や、酒のあてにぴったりなメニューが豊富に揃っているのが魅力。「かすうどん 風土.」は、シメだけでなく、最初の乾杯から使えるお店なんですぜ。

というわけで、まずは「風土餃子」を注文。アツアツでジューシーな餃子のおともには、「ザ・モルツ」が間違いなし!グッとくる'うまみ'が喉に染みます。くぅ〜っ!うまいっ!

お次は、大阪名物の「串カツ」をあれこれと。ソースは2度づけ禁止、本場大阪の味を堪能できます。「串カツ」は、種類が豊富なのがうれしいところ。1本から注文OKなので、いろいろ食べたい人にはありがたいです。

ユージのおすすめは、変わりダネの「たいやきくん」と「バナナ」。甘いものも大好きなユージなんです。皆さんもぜひご賞味あれ。
ここで合わせるのは、「超炭酸角ハイボール」。揚げ物にハイボール、いわずもがなの組み合わせです。もちろん、「ザ・モルツ」をあわせてもOK!

次に登場したのが、名物の「風土ザンギ」。すごいボリューム!特製タレに漬け込んだ「風土ザンギ」は、衣はサクサク、中はジューシーに仕上がっていて、いうことなしの一品です。こちらも1個から注文できるのがうれしいところ。
シュワっと爽快な「超炭酸角ハイボール」と一緒に、"ハイカラ"ならぬ"ハイザンギ"! ビール派のあなたは、「ザ・モルツ」でどうぞ。

ここで、冬にうれしいあったかメニューも注文してみることに。まずは、アツアツの「おでん」から。じゅわっと染み出す、関西風のダシがたまりません!体も心もホカホカになりますぜ。

「だし巻きたまご」は、京風のやさしい味わい。ふわっふわの食感が楽しめます。

そして、いよいよ今夜の"しめのめし"「かすうどん」の登場!今回選んだのは、特製だしに極上のかす、和牛肉、大海老天、特製味玉が入った「風土うどん」。深みのあるだしに、コクと旨みが味わえる"かす"が絶妙!うどんの、のどごしも最高です!
ここで、「超炭酸角ハイボール」をグビリ。かすの脂をハイボールが流してくれて、どんどんうどんが進みます。いや〜、何杯でも食べられそうだ。

「かすうどん 風土.」は、本場大阪のコク旨のだしうどんから、カレーうどん、あっさり系うどんなど、うどんメニューの種類が豊富。トッピングもいろいろ選べて、自分流の味わいにすることができ、その日の気分でチョイスできるのもうれしい。まさに、最強の"しめのめし"!皆さんもぜひどうぞ。

いや〜今日もシマッたシマッた。
今回も、シメの「かすうどん」のみならず、おいしい酒のあてを存分に楽しんで家路についたユージなのでした。
飲みの後は、「かすうどん 風土.」の絶品"しめのめし"をぜひ!

次回の連載もお楽しみに!

<ユージのプロフィール>
サントリー飲食店営業歴20年。支店随一の食通。
好きな食べ物は、チャーハン、ラーメンなど炭水化物全般。
趣味はもちろん食べること。すすきので"しめのめし"を欠かさない。

これまでの連載はこちら

<かすうどん 風土.>
・住所:北海道札幌市中央区南5条西3丁目 Nグランデビル1F
・営業時間:18:30〜翌6:00(LO 翌5:30)
・定休日:不定休
・電話番号:011-520-5700


北海道エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.