キャンペーン・イベント情報 北海道エリア情報
 

【「オールフリー」と楽しみたい北海道の景色シリーズ】第5回目は登山初心者にもおすすめ!「藻岩山・樽前山」

一度は訪れてみたい、北海道だからこそ見られる絶景ポイントを編集担当タローがご紹介する、「オールフリー」と楽しみたい北海道の景色シリーズ。第5回目は、登山初心者でも気軽に登ることができる「藻岩山・樽前山」をご紹介します。

■札幌市民に愛される「藻岩山」
「藻岩山」の魅力は、札幌の中心部から20分というアクセスの良さと、北海道自然100選にも選ばれたその美しさ。札幌市民にこよなく愛されている「藻岩山」は、タローも大好きな山のひとつです。
こちらは、自然豊かな登山道は、緑が鮮やかでとってもきれいです。「藻岩山」は、身近な山ながら登りごたえがあり、登山初心者でも達成感が味わえますよ。山登りはちょっと大変...という方には、ロープウェイもあるので、気軽に楽しめます。ちなみに、タローが家族と訪れた時は、登りは自分の足で、下りはロープウェイを使いました。
山頂から臨む景色は、札幌を一望できる大パノラマの絶景です!
札幌の夜景は、「夜景サミット2015」で"日本新三大夜景"のひとつに選ばれましたが、それを見るのに最適なのが、「藻岩山」の山頂展望台と言われているんです。昼の眺望はもちろん、夜に食事をしながらきらびやかな札幌の夜景を見るのもおすすめですよ。

■ダイナミックな景色が魅力「樽前山」
もうひとつ、おすすめしたいのが「樽前山」です。「樽前山」は、支笏湖の南側、苫小牧市の北西部に位置する活火山。7合目までは車で行けるなど、登山初心者でも軽々と登れるのにダイナミックな景色が楽しめる山として人気です。地元小学校でも定番の遠足スポットになっているそうですよ。
山頂へ向かう途中の絶景スポットでは、遠くに支笏湖を望めます。雄大な景観を眺めながら、ベンチに座って食べるお弁当は最高です!
また、活火山ならではの荒涼とした風景も「樽前山」の魅力のひとつ。
山頂付近は雲が近くまで降りてくることもあり、幻想的な風景が楽しめます。

いかがでしたか?いずれも登山初心者でも気軽に訪れることができる山です。皆さんもぜひ「オールフリー」片手に登ってみてくださいね。

■北海道の観光地巡りには「オールフリー」をおともにどうぞ♪
道内の観光地には、やっぱり車で行くのが便利ですよね。そんな時に、「オールフリー」は絶好の相棒になるはず!

5年連続売上No.1※の「オールフリー」は、アルコール度数0.00%、カロリーゼロ*、糖質ゼロ*、プリン体もゼロ**と4つのゼロ。ビールらしい"旨味"と"スッキリした後味"の両方を実現した味わいが楽しめます。

※ インテージSRI調べ ノンアルコールビールテイスト飲料ブランド 累計販売金額11年1月〜12月(全国SM/CVS/酒DS計) 12年1月〜15年12月(全国SM/CVS/酒DS/一般・業務用酒店計)
* 栄養表示基準による
**100mlあたりプリン体0.5mg未満をプリン体0と表示

ノンアルコールの「オールフリー」なら、車のお出かけや登山中でも安心♪登頂の達成感を味わいながら飲む「オールフリー」は格別ですよ!ぜひ皆さんも、北海道の山と「オールフリー」の組み合わせをお試しくださいね。(お楽しみいただいた後の缶は、必ず持ち帰りましょう!)

次は、どんな絶景ポイントを訪れるのか?次回の連載もお楽しみに!

これまでの連載はこちら


北海道エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.