キャンペーン・イベント情報 北海道エリア情報
 

【小樽セピアハイボールとは?】黒糖のやさしい甘みが楽しめる、小樽のご当地ハイボール誕生!

小樽のノスタルジックな街並みにぴったりのご当地ハイボールが誕生しました!その名も「小樽セピアハイボール」。「ジムビーム」を使ったこのハイボールは、黒糖とバーボンの優しい甘みが特長です。

世界No.1(※)バーボン「ジムビーム」って?
「ジムビーム」は世界120カ国以上で親しまれている売上世界No.1(※)バーボンです。
「ジムビーム」のバニラのような香りと味わいを活かした「ジムビームハイボール」は、若い世代や女性にも親しまれています。
最近では、マイルドで爽快な味わいが楽しめる「ジムビームハイボール」に、柑橘系フルーツの果汁や、「レモンジーナ」などの柑橘系の炭酸飲料で割って気軽に楽しめる「シトラスハイボール」など、楽しみ方の幅が広がっているんですよ。
※2015年販売数量(IMPACT NEWSLETTER February 1&15 2016号より)


「小樽セピアハイボール」とは?
ハイボール人気が高まり、楽しみ方が広がる中で、小樽の特長を生かしたハイボールとして生まれたご当地ハイボールが「小樽セピアハイボール」です。

小樽では、昔、「エネルギー補給・適度な甘み・安くて腹持ちがいい」ということから、港で働く多くの労働者にお餅が好まれるようになりました。中でも北海道おなじみの餅と言えば"べこ餅"。
いくつか種類はありますが、北海道では黒糖と白糖で色を付けた2つの餅生地を重ね、葉っぱのような形にまとめたものが主流ですよね。また、小樽でつくられる黒糖のかりんとうも有名。昔も今も小樽の皆さんには馴染み深い食材ではないでしょうか。

また、黒糖はミネラルやビタミンが豊富。美容・脳の活性化・免疫力アップにも効果があるといわれていて、最近さらに注目の集まる食材なんです。

そんな黒糖を使ってつくるのが「小樽セピアハイボール」!「ジムビームハイボール」に黒糖を小さじ1杯入れて、優しい甘みを引き出しました。「ジムビーム」のバニラのような香りと黒糖の自然な甘みが絶妙にマッチする、飲みやすいオリジナルハイボールです♪

そんな「小樽セピアハイボール」は小樽の街でお楽しみいただけるお店が続々と増えています!地元の皆さんはもちろん、小樽に遊びにこられた方も、ノスタルジックな小樽の街並みの散歩の後にお立ち寄りください♪

飲めるお店はこちらの記事でご紹介しています。
リンク:「小樽セピアハイボール」が飲めるお店をご紹介!炭火焼やラムと合わせてどうぞ!


北海道エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.