キャンペーン・イベント情報 北海道エリア情報
 

【北海道の山口雄大さんも選ばれました!】サントリー音楽奨学金「TOMODACHI Suntory Music Scholarship Fund」2015年度受給生決定

サントリーグループは、東日本大震災発生直後に、「サントリー東北サンさんプロジェクト」を立ち上げ、「漁業」「子ども」「チャレンジド・スポーツ(障がい者スポーツ)」「文化・スポーツ」の分野を中心に、総額108億円の規模で復興支援活動に取り組んでいます。
その一環として、2013年に米国大使館と公益財団法人米日カウンシル-ジャパン(以下、米日カウンシル)主導のTOMODACHIイニシアチブとともにサントリー音楽奨学金「TOMODACHI Suntory Music Scholarship Fund」を創設し、将来グローバルに活躍する音楽家の育成を支援しています。

今年の奨学金受給生は、北海道出身の学生1名を含む計3名の学生に決まりました!

■サントリー音楽奨学金「TOMODACHI Suntory Music Scholarship Fund」とは?
サントリーは、TOMODACHIイニシアチブ(※)とともに、2013年12月にサントリー音楽奨学金「TOMODACHI Suntory Music Scholarship Fund」を創設しました。

※TOMODACHIイニシアチブ・・・震災時の米軍による緊急支援「TOMODACHI作戦」を機に設立され、教育・文化交流・リーダーシップといったプログラムを通して、日米の次世代のリーダーの育成を目指す官民パートナーシップ。

これは、2014年から3年間にわたり、東北3県(岩手・宮城・福島県)からの入学者を優先して、米国の著名な音楽大学であるジュリアード学院・バークレー音楽大学・サンフランシスコ音楽院に入学する学生に奨学金を4年間給付するものです(総額約1億円)。
2014年度は東北出身者2名を含む計3名の学生が選ばれ、今もよい刺激を受けながら頑張っています。

リンク:「TOMODACHIサントリー音楽奨学金」受給生から活動レポートが届きました!(東北エリア情報)


そしてこの度、2015年度の受給生を、北海道出身者を含む計3名に決定しました。今回は、北海道出身の山口雄大さん(トランペット専攻)をご紹介します。

■山口雄大さん(バークレー音楽大学)をご紹介!
【山口雄大(やまぐち・ゆうた)さんプロフィール】
専攻:トランペット
出身地:北海道 札幌市
生年月日:1992年12月17日(22歳)
経歴:
1992年 北海道札幌市生まれ。
2015年 北見工業大学卒業。
同年 北見工業大学大学院入学
10歳よりトランペットを始める。
中学校入学後、吹奏楽部に入部し、同時期にトランペッターの父が参加している社会人ビッグバンド「Solid Sounds Jazz Orchestra」に入団。高校入学後はビッグバンドを中心に音楽活動を行う。音楽理論をサックス奏者の蛇池雅人氏に師事。大学では再び吹奏楽部に所属。他にもラテンジャズ、ブリティッシュブラスなど幅広く演奏活動を行う。
2006年より、バークリー音楽大学教授 タイガー大越氏が主任教授を務める「北海道グルーブキャンプ」に参加。
2014年、同セミナーにてバークリーアワードを受賞し「Berklee Five-Week Summer Performance Program 2014」に奨学生として参加する。

受賞歴:2014年北海道グルーブキャンプ バークリーアワード受賞

受給生からは、「奨学金は、夢を目指す後押しとなる」「将来は一流の音楽家になれるよう頑張りたい」などの力強いコメントがありました。山口さんを含めた3名の皆さんが、グローバルに活躍する音楽家に成長し、音楽を通じて日本の皆さんに元気を与えられる存在になってくれることを願っています。


また、2016年度受給生の募集を8月下旬から対象大学で随時開始します。詳細はPCスマホよりニュースリリースをご覧ください。


北海道エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.