キャンペーン・イベント情報 北海道エリア情報
 

【担当者おすすめ】北海道の海の幸とも相性抜群!11年ぶりのウイスキー新ブランド・サントリーウイスキー「知多」

北海道のウイスキー好きな皆さんにうれしいお知らせ!

9月1日、サントリーから11年ぶりとなるウイスキーの新ブランドが誕生します。その名も、サントリーウイスキー「知多」。愛知県・知多半島にある「知多蒸溜所」で新たに蒸溜された、風のように軽やかな味わいとほのかに甘い香りが特長のグレーンウイスキーです。

今回はこのサントリーウイスキー「知多」の魅力を、北海道の営業担当者"トラ"と"ラガーマン・ダン"が皆さんにお届けします。

■サントリーウイスキー「知多」とは?
サントリーが国内に所有する3つの蒸溜所のうちの1つ、伊勢湾に臨む知多半島にある「知多蒸溜所」にて、新たに蒸溜されたサントリーウイスキー「知多」。

「知多蒸溜所」では、とうもろこしを原料にした"グレーンウイスキー"を製造しています。ここでつくられるグレーンウイスキーは、ブレンドする上でモルトウイスキーの個性を引き立て、味わいのベースとなる重要な役割を果たし、サントリーの数々のブレンデッドウイスキーを支えてきました。

そのグレーン原酒のみで構成されたのが、9月1日より新発売するサントリーウイスキー「知多」。

パッケージは、明るく澄んだ黄金色のウイスキーが映える透明ボトルに、風を描くような「濃藍(こいあい)」のキャップシールを合わせています。「知多」の書は、書家・荻野丹雪氏によるもの。軽やかな風味を表現した白地の和紙ラベルに、日本のウイスキーらしさを表現するため墨文字を施しました。

■北海道の営業担当者より一言!
トラと、ラガーマン・ダンがおすすめするサントリーウイスキー「知多」は、風のように軽やかな味わいとほのかに甘い香りが特長で、和食をはじめさまざまな食事との相性が良いウイスキー。

北海道の海産物やジギンスカンともめちゃくちゃ合います!ぜひ道内の飲食店で食事と合わせて飲んでみてください。特におすすめの飲み方は、「知多」をソーダで割った「風香るハイボール」。なまらうまい!

サントリーウイスキー「知多」は、9月1日発売です!北海道の皆さん、地元の美味しいものと一緒に、ぜひお試しくださいね。


北海道エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.