キャンペーン・イベント情報 中国・四国エリア情報
 

奥大山エリアで撮影!宇多田ヒカルさん登場の「サントリー 奥大山の天然水」CMの裏側をご紹介します♪

皆さん、こんにちは。山陰支店長の宮城です。
前回は、大山に登頂した様子をお届けしましたが、いかがでしたでしょうか?実は先日、宇多田ヒカルさんも奥大山エリアで登山されているんです!テレビコマーシャルで、もうご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんね。

今回はテレビコマーシャルの内容と共に、撮影のエピソードをご紹介します!
※テレビコマーシャルはパソコン・スマホページからご覧ください。

■テレビコマーシャルについて
今春、約6年ぶりに音楽活動を本格始動し、アーティストして新たな一歩を踏み出されまた宇多田ヒカルさん。楽曲「大空で抱きしめて」は、テレビコマーシャルの世界観をイメージした新曲です。

標高1,709m、中国地方の最高峰・大山は、「鳥取砂丘」と並ぶ鳥取県の自然遺産で"東の富士山・西の大山"とも言われています。広大なブナの森が生い茂る美しい自然環境と、降雪量の多さに支えられた豊富な水量。清冽な天然水がたっぷりと湛えられた奥大山はまさに、「理想の水のふるさと」なんです。

■CMのストーリー
宇多田さんは、名峰・大山(だいせん)を望む絶景スポットを目指し、木洩れ日が差し込むブナの森と、緑鮮やかな雪解けの清冽な水が流れる渓谷を歩きました。
さらに、森の山道を歩き続けた宇多田さん。「#つけめん食べたい・・・」と、思わず心の声が漏れ、食欲に気を取られつつも(?)歩き続けると、山道の木に頭をぶつけてしまうアクシデント。思わずの笑みも「#頭上注意」です。

素足で川面の岩に立つ宇多田さんは、美しい水の流れとその音に「#はぁーーー」と、しばし心を奪われました。頭上を見上げた先には、空を舞う1羽の鳥が。「ボンジューール」と鳥に呼びかける宇多田さんでした。

柔らかな光が差し込む、川面の水をすくいあげ、宇多田さんも「冷たい!」の一言!撮影の5月中旬は、奥大山の雪解けの清冽な水が流れる季節で、水温は10度でした。

緑の森を抜けると、切り立った岩場が現れます。圧倒される360度の大パノラマ美しい景色に、両手を広げて深呼吸をする宇多田さん。「#水の山行ってきた」の心情が重なりますね。「下が全部見渡せて、本当に鳥になった気持ち」と撮影を振り返りましたよ。

いかがでしたでしょうか。
山頂で飲む「サントリー 奥大山の天然水」は格別です。皆さんもぜひ体験してみませんか♪ますます話題を集める奥大山に、今後もぜひご注目ください!


中国・四国エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.