キャンペーン・イベント情報 中国・四国エリア情報
 

(終了しました)【7〜8月開催!】水のうまれる森に遊びに行こう!サントリー水育(みずいく)「森と水の学校」奥大山校に参加してみませんか?

(終了しました)
小学校3〜6年生とその保護者を対象に、7月〜8月にかけて実施する自然体験プログラム「森と水の学校」奥大山校(鳥取県)。
今年も5月30日から参加者の募集をスタートしました!
森に詳しい地元で活躍する専門の講師と「天然水の森 奥大山」を歩き、水の大切さや水を育む森・自然の大切さを体感します。

夏休みは、親子で大自然を満喫しましょう!(※募集は定員に達し次第終了となりますので、お早めにご応募ください。)
※「森と水の学校」奥大山校の詳細はパソコンまたはスマートフォンでご覧ください。

■サントリーが取り組む次世代環境教育「水育」
水や自然の恵みに支えられている企業として、サントリーは、「水と生きる SUNTORY」というメッセージのもと、
水を育む森を守る活動「天然水の森」をはじめ、美しい水を未来へとつなぐ環境活動を行っています。

その活動のひとつが、次世代環境教育「水育」です。子どもたちが自然の素晴らしさを感じ、
水や水を育む森の大切さに気づき、未来に水を引き継ぐために何ができるのかを考える、次世代に向けたプログラムです。
(後援:環境省・文部科学省など)

■水育「森と水の学校」
「森と水の学校」とは、夏休みに小学校3〜6年生とその保護者の方を対象に、「サントリー天然水」のふるさとである白州(山梨県)・奥大山(鳥取県)・阿蘇(熊本県)で行っている自然体験プログラムです。
2004年に開校し、「森と水の学校」は、3校で合計21,000名以上の皆さんにご参加いただいています(2016年現在)。

■「森と水の学校」奥大山校のプログラムをご紹介します!
まずは、森の奥の清流・本谷川(ほんたにがわ)を目指し、ブナの森が広がる「天然水の森 奥大山」に入ります。
森の中に一歩足を踏み入れると、小鳥のさえずりだけが響く別世界が広がります。
いろいろな種類の木や葉に触れたり、生きものを探したり・・都会では体験できないことばかりです♪

そして、ついに本谷川に到着!驚くほど冷たい清らかな水に、子どもたちの笑顔がはじけます。
その後、大自然に囲まれながら、昼食をとり、引き続き森を冒険します。

コースの最後は、1日の体験を思い出しながら「サントリー天然水 奥大山ブナの森工場」を見学します。
森の中で学んだ"森が育む水"がどのようにして「サントリー天然水」になるのかを学びます!
エアコンが効いた部屋よりもひんやりする「雪室」も見学!「サントリー天然水 奥大山ブナの森工場」の、環境への取り組みをご紹介します。

※詳しいプログラム内容はこちらはパソコンまたはスマートフォンでご覧ください。

■参加した皆さんからのご感想
参加した子どもたちからは
・「ふかふかの土は水をきれいにしてとても大切な役目をしているとわかった。」
・「雨の日で、晴れの日の予定とはちがったけれど、それが逆に楽しかったです。」
・「これからも水をたいせつにしていきたい。」
・「生きものが森の変化に対応して動いていることがわかって勉強になった。」
などの感想が。川遊びや森の冒険で、ワクワクした様子が伝わってきます!

そんな子どもたちの様子に、保護者の皆さんからは
・「いろんな発見を子どもたち自身がしてくれたので、いい勉強になって嬉しく感じた」
・「子ども達はこの先いつか、水の循環について、今回の体験を思い出し役立つ日がくると思います。」という声をいただきました。

親子で楽しめる「森と水の学校」。夏休みの自由研究にもなったと好評です♪
皆さんのご参加をお待ちしています!今年の夏は、奥大山の森でステキな思い出を作ってくださいね!
※「森と水の学校」奥大山校の開催日・お申し込みはパソコンまたはスマートフォンでご確認ください。

<「森と水の学校」奥大山校 概要>
■開催日:
7月15日(土)・16日(日)・17日(月)・29日(土)・30日(日)
8月6日(日)・7日(月)・10日(木)・11日(金)・18日(金)・19日(土)・20日(日)・26日(土)・27日(日)
■開催時間:9:15〜15:45
■対象:小学校3〜6年生とその保護者
■定員:各回40名
■参加費:無料

<お問い合わせ・お申し込み>
サントリー水育事務局「森と水の学校」係
TEL:0120-090-017(フリーダイヤル)
受付時間:9:30〜17:30 月〜金(祝日を除く)


中国・四国エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.