キャンペーン・イベント情報 中国・四国エリア情報
 

【中四国ザ・ジモト食堂シリーズ】徳島のスーパーがおすすめ!旬食材を使った夏メニューと「金麦」を愉しもう♪

中四国エリアの食卓を、「金麦」とご当地食材で豊かにしたい!という想いでお届けしている「ザ・ジモト食堂シリーズ」。
今回は、徳島の皆さんおなじみのスーパーがおすすめする、夏の旬食材を使った簡単レシピをご紹介します!
「金麦」と合わせて、暑い夏を乗り切りましょう♪

■今が旬!おすすめ食材の夏メニューはこちら
ハモやらっきょなど、徳島の地元スーパーがおすすめする食材を使った、お手軽メニューを考案しました!
毎日の食卓にも嬉しい簡単レシピです。この機会にぜひお試しくださいね。

・マルナカおすすめ!「ハモの青じそ包み揚げ吹き寄せ風」
6〓7月に旨味が増しておいしい旬を迎えるハモ料理は、今の時期がおすすめ。
マルナカでは、丁寧にハモの骨切りをしているので、安心して召しあがってくださいね。野菜をとともに、風が吹き寄せられたように盛りつけましょう。
ハモの大きさにあわせて大葉の切り方を調整するのがポイントですよ。

<材料>
・ハモ 240g
・塩 少々
・天ぷら粉 適量
・大葉 6枚 
・なす 100g
・かぼちゃ 80g
・オクラ 4本
・揚げ油 適宜
【梅肉だれ】
・梅干し 1個・・・種を除き、包丁でたたいて、ペース状にする
・めんつゆ 大さじ1
・みりん 大さじ1/2

<作り方>
@ 幅3pに切ったハモに塩を少々振る。
A @に天ぷら粉をまぶし、縦半分に切った大葉で巻く。
B なすは、皮に格子の飾り切りを入れ、一口大に切る。かぼちゃはくし型、オクラは縦半分に切る。
C 小さめのフライパンに油を熱し、野菜を素揚げにする。
D Aに天ぷら粉をまぶし、Aのフライパンで揚げる。
E ボウルに【梅肉だれ】の材料を混ぜ合わせる。
F 器に揚げた野菜とハモを彩り良く盛り付け、Eの梅肉だれを添える。

・フジおすすめ!「なすと鶏肉のオイスター炒め」
鶏もも肉と野菜をオイスターソースで炒めたメニュー。まろやかでコクのあるオイスターソースが、鶏肉の旨みを引き立てます。
豆板醤を加えることで、料理の味に厚みを与え本格的な一皿に。「金麦」のおともにピッタリの食欲そそるメニューですよ♪

<材料>
・鶏もも肉 1枚
・塩 少々
・片栗粉 適量
・なす 3個
・ピーマン 1個
・トマト 1個
・「Cook Do」オイスターソース 大さじ1・1/2
・「AJINOMOTO さらさらキャノーラ油」大さじ5
【合わせ調味料】
・水 1/4カップ
・しょうゆ 小さじ1
・砂糖 小さじ1
・「丸鶏がらスープ」 小さじ1/2
・「Cook Do」熟成豆板醤 小さじ1/2
【水とき片栗粉】
・片栗粉 小さじ1・1/2
・水 小さじ1・1/2

<作り方>
@ 鶏肉をひと口大に切り、塩で下味をつけ片栗粉をまぶす。
A なす、ピーマン、トマトを乱切りにする。
B ボールで、オイスターソースと合わせ調味料を混ぜ合わせる。
C フライパンに油を熱し、鶏肉とピーマンを炒め、いったん取り出す。
D なすを炒め、鶏肉とピーマンをもどし入れる。
E 合わせ調味料を入れて炒め合わせた後、トマトを加えてサッと痛め、水溶き片栗粉を加えとろみをつける。

・キョーエイおすすめ!「らっきょうと豚肉のカレー炒め」
疲労回復に効果的なビタミンB1が豊富な豚肉と、ビタミンB1の効果を高めてくれるらっきょうは、まさに夏バテ防止にぴったりな組み合わせ!
生のらっきょう特有のシャキシャキとした歯ごたえと、カレー粉のスパイシーな風味は「金麦」にぴったりですよ♪
生らっきょうがない場合はらっきょう漬けで代用してくださいね。

<材料>
・らっきょう 160g
・豚肉(こま切れ) 200g
・青ネギ 4本
・塩こしょう 適量
・カレー粉 小さじ1
・ウスターソース 小さじ2
・ごま油 適量

<作り方>
@ フライパンにごま油をひいて熱し、縦半分に切ったらっきょうと豚肉を炒め、塩こしょうをふる。
A 豚肉にある程度火が通ったらカレー粉、ウスターソースを加えて味付けする。
B 最後に、3cmに切った青ネギを加え、さっと炒める。

蒸し暑いこれからの季節は、夏の旬食材が元気をくれますよ!冷えた「金麦」と一緒においしい食卓をお愉しみくださいね。


中国・四国エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.