キャンペーン・イベント情報 中国・四国エリア情報
 

【丸久食堂2月のレシピ】「金麦」のおつまみにおすすめ!「長州どり」を使った「鶏ささみとアボカドチーズ焼き」

山口でおなじみのスーパー「丸久」が、地元の自慢の食材を使ったレシピをご紹介する「丸久食堂」シリーズ。2月のおすすめレシピは、「鶏ささみとアボカドチーズ焼き」です。
適度な歯ごたえと底味・濃厚な旨みが特長の「長州どり」のささみと、アボカドがマッチしたジューシーな一品。「金麦」と合わせて、お愉しみくださいね♪

スーパー「丸久」とサントリーが毎月お届けしている「丸久食堂シリーズ」。山口県の地元食材を応援することで、地元を盛り上げたいという想いから、毎月おすすめ食材を使ったレシピをご紹介しています。
今回の食材は、「深川養鶏農業協同組合」が独自の飼料で生産する「長州どり」です。

■歴史ある「深川養鶏農業協同組合」の手によるこだわりの「長州どり」
山口県長門市近郊で生産されている「長州どり」。
海と山に囲まれた自然を身近に感じる場所で、ストレスを受けにくい「平飼い」でのびのびと飼育されています。

長門市で、戦前に鶏卵生産農家が集まってスタートした「深川養鶏農業協同組合」。種鶏の育成から製造・流通まで、一貫して管理・生産し、安心・安全で健康な「長州どり」の飼育をしています。環境に左右されやすく、繊細で弱い鶏を、抗生物質・合成抗菌剤に頼らない飼料で育てようと、飼料に"三種のハーブ"を配合した飼育を考案し実施しています。

薬効があるとされるタイム、セージ、ローズマリーをブレンドし、さらに地域で収穫された飼料米も加えて、より健康で肉質の良い「長州どり」の生産を行っているそうですよ。
今回は、そんな「長州どり」を使ったおつまみレシピをご紹介します!

■洋風のお手軽おつまみ「鶏ささみとアボカドチーズ焼き」
「長州どり」の中でも、淡白でヘルシーなささみ肉を使い、新鮮なアボカドを合わせました。アボカドとマヨネーズに、わさびを混ぜ、ピリッと辛味のきいた洋風おつまみです。オーブントースターで手軽に作れるので、もう一品欲しい!というときにもぴったり。
ぜひ「金麦」と合わせてお愉しみくださいね。

▼詳しいレシピは

このレシピは、「丸久」の店頭でもご紹介中。「丸久」でのお買い物の際はぜひチェックしてみて下さい!

「深川養鶏農業協同組合」の「長州どり」を使ったアレンジレシピ、さっそく今夜の食卓にいかがですか?
おともはもちろん「金麦」で決まり!


中国・四国エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.