キャンペーン・イベント情報 中国・四国エリア情報
 

【広島ザ・ジモト食堂】「ヒロツク」の「こもち昆布」の魅力に迫る!簡単アレンジレシピもご紹介♪

「金麦」とご当地食材で、中四国エリアの食卓を豊かにしたい!という想いでお届けしている「ザ・ジモト食堂シリーズ」。
今回は、ごはんが進む広島の味「ヒロツク こもち昆布」を取り上げます。
「ヒロツク こもち昆布」誕生秘話や、「こもち昆布」を使った簡単レシピもご紹介しますよ♪

■ご飯のおともにもピッタリ「ヒロツク こもち昆布」
『♪ヒロツクの〜こもち昆布』というフレーズのテレビCMでおなじみ「ヒロツク こもち昆布」。
「ヒロツク」は太平洋戦争中の1942年に広島市で佃煮の製造を始めたのが始まり。佃煮をメインに、今日まで地元広島の方々に愛され続けている企業です。
保存食品として塩分が強く、塩辛くつくられていた昔の佃煮。それを、塩分控えめでまろやかな味わいに改良したのが、「ヒロツク」なんですよ。

・「こもち昆布」の誕生
「こもち昆布」が生まれたのは、1972年のこと。
煮るとくさみが残って扱いにくい「たらこ」は、佃煮として注目されておらず、市場に余っていました。そこで試行錯誤を繰り返し、たらこのくさみを取る独自の方法を開発。たらこと昆布を甘口に味付けする佃煮、「こもち昆布」が誕生しました。
ちなみに、「こもち」とひらがなで名付けたのは、東日本で一般的な「子持ち昆布」との違いを、名前でも表現するためだそうですよ。

・「ヒロツク こもち昆布」のこだわり
「ヒロツク こもち昆布」は、たらこのみを使っているため、食感のよさが楽しめます。また、昆布は北海道産を使用するなど、素材にこだわっています。

そして、つくり方にもこだわりが。
昆布とたらこを混ぜ合わせる作業は、昆布がちぎれてしまわないよう絶妙な力加減が必要なので、全て熟練した職人さんによる手作業で行います!5人しかいないという職人の皆さんが心を込めて作り上げてくれるから、おいしい「こもち昆布」をいただけるのですね♪

■「こもち昆布」を使ったレシピをご紹介
ご飯のおともとしても、もちろんおいしい「こもち昆布」ですが、今回は、ちょっとの工夫でできるアレンジレシピをご紹介します♪

・たまごかけご飯
忙しい朝や、元気を出したい時におすすめの「たまごかけご飯」。温かいご飯に新鮮たまごをのせ、お醤油代わりに「こもち昆布」をお好みの量加えるだけ!旨みも栄養価もアップして、パワフルな一日を過ごせそうです♪

・パリッと山芋こもち昆布
冷蔵庫に山芋と使いかけのワンタンの皮を見つけたら、是非試してほしいのが「パリッと山芋こもち昆布」!
ワンタンの皮に、1cmくらいのサイコロ状に切った山芋をのせ、更に「こもち昆布」を適量のせたらワンタンの上部をねじって包みます。これを薄いキツネ色になるまで揚げて出来上がり!
お弁当のおかずや、「金麦」のおつまみにも最高です♪

・おにぎりにも!焼きおにぎりやお茶漬けもおすすめです♪
たきたてのご飯に「こもち昆布」をたっぷり入れた「おにぎり」。白いほかほかご飯と「こもち昆布」の相性はもちろん抜群♪
ちょっとアレンジしたい時は、フライパンで両面を焼いて「焼きおにぎり」を作ってみましょう。カリッとしたおこげもおいしいですよ♪
〆には「焼きおにぎり茶漬け」もおすすめ。お茶碗に「焼きおにぎり」とお茶漬けの素を入れ、お湯を注いで出来上がりです。三つ葉などをトッピングすると、ちょっとしたおもてなしメニューにもなりそうですね♪

・こもち昆布の和風パスタ
ゆでたパスタに、適量のオリーブオイルを絡ませて、お好みの量の「こもち昆布」を混ぜ合わせるだけ!
オリーブオイルの香りと「こもち昆布」のコラボが意外と合います!簡単に済ませたいランチにおすすめのメニューです♪

・おもちで和風ピザ
食べきれなかったおもちを見つけたらコレ!
おもちの上にとろけるチーズと「こもち昆布」とネギをのせ、オーブントースターでおもちがやわらかくなるまで焼いて、できあがり♪ちょっと小腹がすいたときや、夜食にも嬉しいメニューです。

・納豆と一緒に
栄養価の高さで海外でも注目されている納豆。
この納豆に混ぜて食べると、「こもち昆布」の甘辛さと、プチプチとした食感がいいアクセントになりますよ!「金麦」と一緒に、ぜひおつまみとして試してみてください♪

「こもち昆布」のアレンジレシピのおともには、「金麦」をどうぞ!
麦の豊かな味わいとバランスの良い後味が愉しめる「金麦」と、"ジモト食"を堪能しましょう♪

いかがでしたか?
今まで以上に「ヒロツク」の「こもち昆布」のファンになっていただけたのではないでしょうか。
ぜひ「金麦」と、広島の"ジモト食"「こもち昆布」をお愉しみください♪


中国・四国エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.