キャンペーン・イベント情報 中国・四国エリア情報
 

【冬の味覚を満喫!】広島のソウルフード「かきの土手鍋」と「角ハイボール」を楽しもう♪

広島の冬の味覚といえば、「かき」!これからまさに旬を迎える広島県産の「かき」を使った、広島県の郷土料理といえば「かきの土手鍋」ですよね。
今回は、おなじみの「ますやみそ」の「かきの土手鍋の素」を使ったご家庭で簡単に作れるレシピをご紹介。
相性バツグンの「角ハイボール」とともに、冬の味覚をご堪能してみては?

■「かきの土手鍋」でコクのある味噌味とかきのハーモニーを!
良質なかきの産地・広島ならではの郷土料理、「かきの土手鍋」。
鍋の周りにみそを土手のように塗り、それを徐々に崩して好みの味に調整しながらかきを煮込む、冬の定番鍋です。
煮込まれたかきは、プリッとしてクリーミー!かきの旨みを存分に楽しめます。また、みそのスープでからだの中からポカポカに。
まさに、広島県民に欠かせない一品です!

■「かきの土手鍋」のおともはこれ!
「かきの土手鍋」とぜひ一緒に楽しんでいただきたいのが、爽快な「角ハイボール」。アツアツのカキをほお張ったあとに、キリッと冷えた一杯をゴクリ。う〜ん、たまりません!

広島の冬ならではのおいしいコンビを、ぜひ試してみてくださいね。
ご自宅で召し上がるときには、簡単においしいハイボールが楽しめる「角ハイボール缶」がおすすめですよ♪

■ますやみそ「かきの土手鍋の素」で手軽に本格的な味わいを♪
「かきの土手鍋」を手軽に楽しみたい!という皆さんには、ますやみそ「かきの土手鍋の素」がおすすめ♪米・麦・豆の3種類の味噌をブレンドした、こってりとした甘口の「かきの土手鍋」が楽しめます。
広島の皆さんおなじみの味噌メーカー「ますやみそ」と、広島の老舗かき料理屋が協力して開発した調理みそで、昭和58年の発売以来の人気商品。「ザ・広島ブランド※」にも認定されているんですよ。
※広島の特産品で特に優れたものを認定し、全国に向けてPRすることで、知名度をより高め、その消費拡大を図るとともに、広島のイメージを向上させ、広島への誘客の促進と広島地域経済の活性化を図ることを目的としています。

そんな「かきの土手鍋の素」を使ったレシピをご紹介します!

■「かきの土手鍋の素」を使っておいしい「かきの土手鍋」をつくろう!
「かきの土手鍋の素」に水を加えて、具材を煮込むだけ!
お好みでおろし生姜や七味を添えると、よりいっそう風味豊かな味わいを楽しめますよ。
残った鍋のスープにごはんを加えれば、かき雑炊に。また、餅やうどんもおすすめです。
お好みで、水や味噌の量を加減してお楽しみください!

<材料>(4人前)
・ますやみそ「かきの土手鍋の素」 1袋
・生かき 約400g
・豆腐 1丁
・えのきだけ 1袋
・白菜 1/2株
・白ねぎ 2〜3本
・しいたけ 1パック
・三ッ葉 少々
・白滝 1/2袋
・水 1/2カップ(100t)

<作り方>
1. 鍋に「かきの土手鍋の素」と水を加え、混ぜながら強火で煮立たせます。
2. まず白菜を入れて水分をだし、焦げ付かないようにします。
3. 次にかきを入れます。
4. 他の具材を、煮えにくいものから順に入れます。
5. すべての具材が煮立ててくれば完成です。

「角ハイボール缶」と「かきの土手鍋」は、広島県が一丸となって食・土地・文化の魅力を伝えていく「カンパイ!広島県」も公認の組み合わせ。
寒い日は、ぜひ「角ハイボール」を片手に、「かきの土手鍋」でほっこりした食卓を愉しんでみてくださいね。

サントリーと「ますやみそ」は、これからも広島県の食文化を全力で応援していきます!


中国・四国エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.