キャンペーン・イベント情報 中国・四国エリア情報
 

「新山口駅」の山陽新幹線デザインも!「ザ・プレミアム・モルツ 新幹線デザイン缶アソートセット」数量限定発売

「ザ・プレミアム・モルツ 新幹線デザイン缶アソートセット〈ベストショットセレクト〉」を、10月25日より数量限定で発売します!
実写の新幹線と風景を配したデザインは、全部で6種類。鉄道ファンならずとも必見です♪大人気の商品なので、ぜひお早めにご購入くださいね。

今年7月に発売して大変ご好評いただいた「ザ・プレミアム・モルツ 新幹線デザイン缶アソートセット」に続く、第2弾として〈ベストショットセレクト〉を発売します。
今回のデザインは、実写の新幹線と風景が配した、ベストショット。
季節の風景に、「のぞみ」や「こまち」、「ドクターイエロー」などの美しいフォルムが光ります。
仲間と集まる際の手土産や、自分へのご褒美などにもぴったりです!

■「新山口駅」の山陽新幹線デザインも!
中四国の皆さんへのおすすめのデザインは、こちら!
新山口駅を背景とした、「100系 こだま」「500系 こだま」そして、「700系 ひかりレールスター」です。

「100系 こだま」は、0系の後継機として活躍した車両。「シャークノーズ」と呼ばれるシャープなフロントデザインで人気がありました。晩年山陽新幹線のこだまとして葛焼きし、2012年に運行を終えた伝説の車体です。

「500系 こだま」は、初の時速300kmの新幹線車両。誕生当時は、独特のロングノーズと円筒形の車体という、これまでの鉄道車両とは一線を画したデザインが話題となりました。SF的ともいえる、外観や速度が特長の車両です。

そして、「700系 ひかりレールスター」。700系の中でも山陽新幹線内だけで走行しています。仕事をしたい人のためのオフィスシート、ゆっくり休みたい人のためのサイレンス・カーなど、ホスピタリティがビジネスマンにとって過ごしやすい空間をつくり出しているんですよ。

そんな3つの新幹線の背景となっているのは、「新山口駅」です。1900年に、旧吉敷郡小郡村の玄関口となる小郡駅として開業して、現在は、山陽新幹線と在来線各線との接続駅として利用されています。1975年3月に新幹線も開業し、2003年10月1日に「新山口駅」に改称されました。

■ほかのデザインも必見です! 
・「H5系はやぶさ」(北海道新幹線)
・「E6系こまち」(秋田新幹線)
・「E7系かがやき」(北陸新幹線)
・「923形ドクターイエロー」
・「100系 こだま」「500系 こだま」「700系 ひかりレールスター」(山陽新幹線)
・「新800系つばめ」(九州新幹線)

6缶並べると圧巻です!
日本が誇る新幹線がデザインされた「ザ・プレミアム・モルツ」をぜひ"自分買いギフト"としていかがですか?
ぜひ、「ザ・プレミアム・モルツ 新幹線デザイン缶アソートセット」で、プレミアムな時間をお過ごしくださいね。


中国・四国エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.