キャンペーン・イベント情報 中国・四国エリア情報
 

【どちらがお好き!?】広島ご当地ハイボール〈広島レモン〉or〈広島はっさく〉

広島でおなじみの、広島ご当地ハイボール。
世界No.1(※)バーボン「ジムビーム」に、瀬戸内の温暖な気候に育まれたレモンとはっさくのシロップを合わせた、清涼感ある味わいです。
今回はそんな広島ご当地ハイボールの魅力をご紹介します!
(※)WORLD'S No.1 BOURBON:2015年販売数量(IMPACT NEWSLETTER February 1&15 2016 号より)

■まずは、「ジムビームハイボール〈広島レモン〉」から!
レモン生産量日本一(※)を誇る広島県。温暖で雨の少ない瀬戸内の気候はレモン栽培にぴったりで、香り高く黄金色に光るレモンが収穫されます。一年を通して収穫され、さらに防かび剤を使用しないので皮ごと安心して楽しめる瀬戸内産のレモン。中でも、安心・安全をモットーに広島県果実農業協同組合連合会(以下、JA広島果実連)の基準に沿って栽培・販売されるものを、「広島レモン」と呼んでいます。

(※)農林水産省 平成24年産特産果樹生産動態等調査

そんな広島レモンの魅力を詰め込んだのが、「ひろしまフルーツシロップ〈広島レモン〉」。JA広島果実連がハイボール用に開発して、瀬戸内ブランド認定商品(※)にもなっています。

そのシロップを、「ジムビームビーム」に加えた「ジムビームハイボール〈広島レモン〉」は、レモンの爽やかな香りとみずみずしい味わい。ほのかな甘みがお料理にも良く合いますよ!

■「ジムビームハイボール〈広島はっさく〉」も人気♪
江戸時代末期に広島県因島市田熊町の浄土寺で原木が発見され、広島が発祥とされている、はっさく。広島は、和歌山に次いで全国2位(※)の生産量を誇っています。広島の温暖な気候で育ったはっさくは、歯ごたえのある果肉、ほどよい甘味と酸味、そして独特のほろ苦さが特長です。
(※)農林水産省 平成24年産特産果樹生産動態等調査

広島県産はっさくの果汁を、ギュッと閉じ込めたシロップの「ひろしまフルーツシロップ〈広島レモン〉」を使います。甘酸っぱい、はっさくを使ったハイボールは、特に女性の皆さんに人気ですよ♪

どちらのハイボールも広島県内の飲食店で楽しめるほか、イベントなどにも登場しますので、ぜひ広島の味わいを味わってみてくださいね!


中国・四国エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.