キャンペーン・イベント情報 中国・四国エリア情報
 

【中四国ザ・ジモト食堂シリーズ】山口育ち「鹿野高原豚」を使ったレシピと「金麦」を愉しもう!

山口県の皆さんおなじみ、スーパー「丸久」では、おすすめ食材を使ったオリジナルレシピを毎月ご紹介しています。
4月のレシピは、山口育ちの「鹿野高原豚」を使った「カリカリ豚チーズ」!「金麦」にぴったりの味わいにぜひ試してみてくださいね。

■丸久おすすめ!山口育ちの「鹿野高原豚」
おいしそうなピンク色の豚肉・・・山口県周南市にある「鹿野ファーム」でつくられた「鹿野高原豚」。
養豚先進国・オランダで育種改良された優良品種「ハイポー豚」を、豚の飼育に適した周南市の山奥で、大切に手間隙をかけて育てた豚肉です。
きめ細かく引き締まった赤身は、ジューシーで柔らかく、脂肪とのバランスもよいため、豚肉本来の凝縮した旨味が楽しめるとあって、「丸久」でもおすすめしています。

■鹿野ファームのこだわり「鹿野高原豚」
真夏でも木陰にはいるとひんやりするほどの涼しい気候の「鹿野ファーム」。豚の育成に適したこの場所で、徹底した衛生管理など良質な飼育にこだわって、「鹿野高原豚」は育てられています。

そのおいしさの理由は、スタッフの皆さんが一丸となって行っている、丁寧な飼育。麦入りのえさを110日以上与えてじっくり育て、豚肉の風味や締まりを向上させたり、豚舎の清掃・消毒をきちんと行って豚のストレスを減らすなど、あらゆる面でこだわりを持って大事に育てているんですよ。

そんな「鹿野高原豚」は、豚肉として出荷されるほか、ハムやソーセージといった加工食品としても販売されています。
お客様に直接おいしさをお届けしたいという思いから、農場でハムやソーセージの加工品の生産から販売まで行う、「鹿野ファーム」のハムやソーセージも、ぜひご堪能ください!

今回は、この「鹿野高原豚」のおいしさを堪能できるオリジナルレシピを、「丸久」で展開していますので、ご紹介します♪

■「丸久」いちおし「カリカリ豚チーズ」
やわらかくジューシーな「鹿野高原豚」を、チーズと一緒に焼いてまくだけ♪とっても簡単なレシピですよ。

<材料>
・豚バラ薄切り(鹿野高原豚) 200g
・スライスチーズ 4枚
・ブラックペッパー 適量
・パセリ(みじん切り) 適量

<作り方>
@フライパンを弱火にかけ、スライスチーズ(ピザ用チーズでも代用可)を広げる。
Aチーズが溶け始めたら豚バラ肉を広げてのせ、チーズがしっかり色づいたら豚肉と一緒に折り返して巻いていく。
B豚肉に火が通るまで焼く。
C皿に盛り、お好みでブラックペッパーとパセリをまぶす。

「金麦」と合わせれば、「鹿野高原豚」の肉の旨みがより楽しめること間違いなし!
このレシピは、「丸久」の店頭でもご紹介しています。今晩のおつまみにもとってもおすすめですので、ぜひ試してみてくださいね。

山口県の「鹿野高原豚」と「金麦」で、おいしい食卓をお愉しみください!


中国・四国エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.