キャンペーン・イベント情報 中国・四国エリア情報
 

【中四国ザ・ジモト食堂シリーズ】島根県の老舗メーカー「南目製粉」を訪問してきました!

「おいしいきなこはナンメ〓♪」というメロディ、島根県や鳥取県の皆さんはご存知ですよね!そう、"ナンメのきなこ"のテレビCMです。
ご当地食材を応援する「金麦」で各地の皆さんの食卓を豊かにできたら・・・という想いから、先日、その"ナンメのきなこ"を製造する島根県の老舗メーカー「南目製粉」へ伺ってきました。
会社のご紹介とともに、その様子をご紹介します!

■島根県の老舗メーカー「南目製粉」とは?
寛政7年(1795年)、茶町に「福村屋」という粉屋を開いたことが、南目家の製粉業のはじまり。それから200年以上、「きなこ」や「だんごの粉」の製造を営んでいます。
江戸時代には松江藩の姫君へ洗顔用の小豆の粉を献上していたことも。それが、明治にかけての時代の変化とともに、そば粉やきなこを庶民へ届けるようになり、広く愛される老舗粉屋へとなったそうです!

■工場での生産へのこだわりを伺ってきました!
「南目製粉」の工場は、JR山陰本線の東松江駅(島根)から海へ向かって歩いたところにあります。200年以上も素朴な味と香りを引き継いできた老舗メーカーということで、その歴史の重みにちょっと緊張しながら訪問してきました!

「シンプルな食材をシンプルに」・「誠実」という理念を大切に、品質第一で製品づくりに励んでいる「南目製粉」。産地や品質を厳選した原料を調達して、昔から変わらぬ味と香りを保っています。
どんな粉も、原料が変わると味と香りに微妙な違いが出てくるそう。初めての原料を使う時は、社長以下全員が新しい原料でつくった製品をかならず試食して納得し合った上で、市場に出しているそうですよ。

また、その商品を信頼して買ってもらえるよう、必ず「試食」をしてもらうというのも「南目製粉」の昔から変わらぬ方針。
「目先の損得にとらわれることなく、誠実をモットーに、日々正直な商品を作る」という社長の言葉に、歴史と実績に培われた重みを感じました!

■代表商品はこちら!
「南目製粉」の代表商品といえば、やっぱり「青豆粉(きなこ)」!
国内産の青大豆100%使用しているので、緑がかった綺麗な色をしています。粒よりの青大豆をじっくりと焙煎してすると、しっかりとした豆の風味と香ばしさが生まれるそうですよ。「袋を開けたときの香りがよいキナコ」と評判なのがわかりますね。

そして、「青豆粉」と並ぶ人気商品は、「白玉だんごの粉」。島根県産のもち米とただ米を精選し、よく水で洗った後、丁寧に製粉しています。柔らかくおいしいおだんごが作れますよ。
この「青豆粉」や「白玉だんごの粉」は、だんごはもちろん、色々な楽しみ方ができるんですよ。
今回は「南目製粉」のおすすめの、「青豆粉」「白玉だんごの粉」を使ったレシピをご紹介!ぜひ試してみてくださいね♪

■体にやさしい天然食材「きな粉」をたっぷり採れる朝食セットはいかが♪
栄養価たっぷりの「大豆」を挽いたきな粉は、ビタミンB、ビタミンE、カルシウム、鉄分、イソフラボンなどが豊富。さらに加熱せずにそのまま食べるため、煮豆や茹豆よりも消化吸収がよいので、食事に取り入れるのがおすすめです。
きなこクリームのトーストとドレッシングは、そんな「青豆粉」を朝ごはんに取り入れることができます!簡単なのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

「きなこクリーム」
【材料】
「ナンメきなこ」・・・大さじ2.5
砂糖、はちみつ、牛乳・・・各大さじ1
【作り方】
材料をすべて混ぜ合わせる。

焼いたトーストにぬったり、ロールパンに挟んだりすると、おいしいですよ♪

「きなこドレッシング」
【材料】
「ナンメきなこ」・・・大さじ1〓2
マヨネーズ、砂糖、酢、醤油・・・各大さじ1。
【作り方】
ボウルにすべての材料を入れ、混ぜ合わせる。

いつものサラダにかけるだけで、栄養ビタミンUP!
他にも、「きな粉」はお味噌汁にちょっといれてもおいしいんですよ。

■こんな使い方も!「ナンメの白玉だんごの粉」でニョッキ
白玉粉といえば、おやつのイメージが強いですが、ニョッキにとしても楽しめるんですよ。ミートソースやカレーと一緒にいただくと、立派なおかずになりますね♪
「ニョッキ!ミートソース&カレー」
【材料】
ナンメの白玉だんごの粉・・・200g
水・・・120g
オリーブ油・・・大さじ2
ミートソース、カレー・・・適量
【作り方】
@ボウルにだんごの粉と水、オリーブ油を入れ、基本の白玉だんごを作る。
A一口大に丸めて親指でつぶし、フォークであとをつける。
B沸騰した湯に入れ、浮き上がったら湯から上げる。
C水を切り、温かいうちにミートソースやカレーをかける。

もっちりした食感が、ミートソースやカレーとぴったり!昼食や晩酌のおつまみにもおすすめですよ。ぜひ「金麦」ともあわせてみてくださいね♪
他にも、「中華おこわ風炊き込み御飯」「白玉だんご入りハンバーグ」「白玉だんごチャンポン風」...など、「白玉だんごの粉」のレシピはたくさん♪ぜひお気に入りの一品を見つけてくださいね。

今回、島根の老舗「南目製粉」を訪問して、その人気を改めて理解しました!誠実につくった「青豆粉(きなこ)」や「白玉だんごの粉」を、ぜひ皆さん食事の中にも取り入れてみてくださいね。「金麦」とともに愉しい食卓をお楽しみください♪


中国・四国エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.