キャンペーン・イベント情報 中国・四国エリア情報
 

【広島のご当地ハイボール誕生!】瀬戸内が育んだレモンの爽やかな味わい♪「広島レモン 角ハイボール」

広島の名産といえば、牡蠣・お好み焼き・もみじ饅頭など色々ありますが、忘れてはいけないのは・・・レモン!瀬戸内の温暖な気候に育まれた「広島レモン」は、まろやかな酸味と清涼感のある味わいで人気です。このおいしい広島レモンを使ったご当地ハイボール、「広島レモン角ハイボール」が誕生♪そのつくり方や味わいをご紹介します。

レモン生産量日本一(※)を誇る広島県。温暖で雨の少ない瀬戸内の気候はレモン栽培にぴったりで、香り高く黄金色に光るレモンが収穫されます。一年を通して収穫され、さらに防かび剤を使用しないので皮ごと安心して楽しめる瀬戸内産のレモン。中でも、安心・安全をモットーに広島県果実農業協同組合連合会(以下、JA広島果実連)の栽培基準に沿って栽培・販売されるものを、「広島レモン」と呼んでいます。
(※)農林水産省 平成24年産特産果樹生産動態等調査

サントリーでは、この広島レモンの味わいを多くの方々に楽しんでいただきたいという想いから、「ひろしまフルーツシロップ〈広島レモン〉」を加えた「広島レモン角ハイボール」を開発しました!

■ 気になる味わいは?
広島レモンの果汁を50%、蜂蜜を50%使い、加水無しで贅沢につくった「ひろしまフルーツシロップ〈広島レモン〉」を加えてつくります。「角瓶」とシロップを2:1の割合で注ぎ、ソーダで割ったハイボールは、レモンの爽やかな香りとみずみずしい味わい♪ほのかな甘みがお料理にも良く合います。

ウイスキー好きの方はもちろん、普段はウイスキーを飲まないという方にもおすすめ。今後、広島県内の料飲店を中心に展開してきますので、ご当地・広島の味わいを「広島レモン角ハイボール」で最大限お楽しみください♪

実はこの「ひろしまフルーツシロップ広島レモン〉」はサントリー監修のもと、JA広島果実連で開発したもので、瀬戸内ブランド認定商品(※)にもなっているんですよ。広島県・湯崎英彦知事もおすすめする広島レモンの味わいを、ぜひハイボールでお試しくださいね。
(※)瀬戸内ブランド推進連合が独自の基準をもとに「瀬戸内」の知名度やイメージを高める商品やサービスなどを「瀬戸内ブランド」として認定した商品。瀬戸内ブランド推進連合は、瀬戸内ブランドの確立と地域経済活性化を目的に瀬戸内を共有する7県(兵庫・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛)によって2013年4月に発足した団体です。

今後、「サントリー中国・四国エリア情報」では、「広島レモン角ハイボール」が飲めるお店をご紹介していく予定です。お楽しみに!


中国・四国エリア キャンペーン・イベント情報一覧 
$FEサントリーモバイルTOP$GV
$E4サイトマップ
$E#メルマガ会員登録
 
ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
(C)SUNTORY HOLDINGS Ltd.